誰かのせいにして、自分の幸せをあきらめているあなたへ〜あなたが幸せに生きる道へ、一緒に踏み出しませんか?

4回目の結婚式記念日♡その2

ライフコーチ
みつはしあきこ

パートナーシップ, ブログ

「誰かのためでなく、自分のために生きたいあなたを応援する」ライフコーチ みつはしあきこです。

マザーズコーチングスクールの認定ティーチャーとしても「こどもの人生」と「ママの人生」を応援をしております(^^)

 

先日の記事、「4回目の結婚式記念日♡その1」をご覧いただきありがとうございます(≧▽≦)

 

7/14当日は、4年前の今頃結婚式してたんだなぁ~と、思い出す暇もなく過ぎました(笑)

私は、とある大学のコーチング授業のサポートに入らせていただきました!!片道2時間ほどかけて出向き、この暑さにやられそうになりながらも、70名ほどの大学1年生の若者からパワーをもらい、授業の素晴らしさを体験し、「やっぱり大学行ってみたいなぁ」と思う気持ちも思い出しながら過ぎた、まったく結婚式記念日とは程遠い一日でしたー。

兄二人も塾でしたし、全くお祝いのような事はせずに終わりましたしね・・・(笑) 期待させていたら申し訳ないです(*´з`)

 

さてさて、早速ですが、結婚式記念日のお話の続きです^^

 

============================================

 

迎えた結婚式当日。私のほうが支度に時間がかかること、子ども達も一緒に行動しなくてはいけないこともあり、私だけが朝一車で結婚式場へ一人で向かい、後から旦那さまと子ども達が合流。

 

結婚式場に向かう車の中で、すっごく不思議な幸福感を一人味わっていたのを思い出します。

 

本当にこの日が来たんだな~って、私幸せになってもいいんだな~って、みんなに祝福してもらっていいんだな~って。

 

昨日もお伝えしましたが、ずっと不安だったんです。結婚式の準備をしながらも、お祝いの言葉を言ってもらえても、やっぱりどこかで、私なんかが結婚式をしていいのだろうか、とか、お祝いしてもらえるような人なんだろうか、とか。

みんなは旦那さまをお祝いに来てくれるだけであって、私のことなんて本当はどうでもいいんじゃないか、とかね。(なんだか老若男女に人気のある旦那さま。だから余計になのかもしれません)

 

なんで、あんな人と結婚したの?

10歳もおばさんなのに?(世の40代のみなさん、表現悪くてごめんなさい(笑)

子どももいるのに?いきなり二人の子持ちなんて大変じゃないの?

もっと若くてかわいい子もたくさんいるのにもったいない・・・

騙されちゃってるのかな?かわいそうに・・・

 

なんて思われてるんじゃないかとかね。。。

 

わー。ちょうネガティブ(笑)

本当に純粋にお祝いに来てくれたのに、そんなこと思って最低ですよね、わたし・・・

 

でもでも、当日になってもどこかで不安だった。

そんなことないってわかってはいたし、心から祝福してもらえるってわかっていたけど、それを自分に許可できなかったんですよね。

 

だって・・・こんな幸せなこと、経験したことがなかったから・・・

 

子どもが生まれた時のあの人生最大の喜び意外に、自分自身が主役になってみんなから愛を受け取っていい日って言われても、慣れてないんだもん・・・。愛されることに、愛情を受け取ることに・・・

 

だからこそ、この幸せがもし幻だったらどうしようって、何もなくなってしまったらどうしようって、不安になった。

 

でもね・・・そんな不安も徐々に消えて行ったんです。

 

当日朝から晩までたくさんの人がメッセージをくれました。朝、式場へ向かう途中からも、そして前夜にも、可愛い可愛い姪っ子からも長文のメッセージが届きました。

 

私のこと大好きだって。理想のお母さんだって。理想の女性だって。私みたいになりたいってー(><)

姪っ子が生まれた時、嬉しくて嬉しくて、かわいくて仕方なくて。姉の代わりに寝かしつけたり、少し大きくなってからはディズニーランドに二人で行ってみたり、娘のような妹のような存在でした。

 

 

それを伝えてくれた気持ちを大事にしたい。おめでとう!と言ってくれる人たちを大切にしたい。

そして、私は人に愛を伝えていきたいから、だから受け取れる人になろうと自分に許可をしました。(まだまだ訓練中ですけどね(笑)

 

式場へ向かいながら、来てくださる多くの人たちの顔を浮かべ、みんなに楽しんでもらえる会にしようと心に決めました。

 

もうね、当日はあっという間過ぎていきました(笑)

緊張しすぎたし必死すぎたし(笑)

あの、チャペルのドアが空く瞬間。心臓が飛び出しそうなくらいドッキドキでしたー。

 

でもね、右手には長男の手、左手には次男の手を握り、二人と一緒にヴァージンロードを歩き、みんなの暖かい空気に包まれて、目の前の旦那さまのところまで歩いていく。涙をこらえるのに必死でした。

 

 

子どもたちと一緒にあの時間を過ごせるなんて!普通ないよね!(当たり前か・・・)

私は普通の人が出来ないことを経験できてラッキーなんじゃん!

 

一緒に歩きたい父親はいなかったけど、愛する子ども達と一緒に手をつないで歩けるなんて最高じゃないかー!!

 

そして、母には清浄のシンボルであり、邪悪なものから花嫁を守るといわれるウエディングベールを下してもらう儀式、ペールダウンをしてもらいました(#^^#)

 

 

いよいよ式が始まります。チャペルの扉が開いた時は、泣くのをぐっとこらえていましたが、そこからは意外と笑いの連続(なんで笑い??)

 

 

ま、旦那さまが笑いを取るんですよねー。なんでしょねー、あの天然っぷりというか、笑える感じ(笑)

 

感動するシーンのはずが!?なぜか笑いが起こる??みたいなね(笑)

 

この時もなぜかみんな爆笑してた(笑)

 

私自身は・・・正面から式に参列してくださった方々の顔を一人一人見ていたら、もう「ありがとう」しか出てこない。目が合ってニコ―って目だけで会話して、うんうん、ってうなづいて。ありがとーって口パクで返して、それが幸せすぎて、涙よりも笑顔笑顔(#^^#)

 

結婚式でこんなに歯を見せて笑う新婦いないっしょ(笑)

 

そうそう、リングガールは前日にメッセージをくれた姪っ子の娘ちゃんに務めてもらいました♡ すまし顔が可愛いっ(笑)

 

 

みなさん期待の!?チュー♡は、おでこにしてもらいました(笑)

人前でチューなんて、恥ずかしすぎるからっ!絶対にありえないから!ということで、旦那さまにはお願いしておきました(笑)

しかも、本当だったらいいムード?になるはずが、なぜか笑っちゃうんだよなぁ・・・

 

 

もー、式が終わっただけでも満足感でいっぱい(笑)

 

 

式の後は、ちょっとだけ撮影タイム。

えへへ、さすがプロ。素敵に撮ってもらったでしょ~♡

 

 

 

そして、披露宴会場へ移動。ここでも、二人して緊張しまくり!あ、旦那さまはあまり緊張するタイプじゃないみたいなので、私の緊張っぷりを見て楽しんでいたかもしれません(笑)

 

 

 

音楽が流れて、いざ入場!

 

この時のスポットライトの眩しさは、初めての経験でした。自分にスポットライトが当たり、思わず「まぶしー」と呟き(ビデオにしっかり残ってる・・・)何か舞台の主役にでもなったかのように、全員が私たちを見ている。それも、優しくってお祝いムード満点で♡

 

 

いやー、ほんとにこんな幸せでいいんだって、思いました。

 

それに、みんなが「かわいー♡」「きれー♡」って言ってくれるしね(笑)

(もちろん社交辞令なのも、プロがキレイにしてくれているのも承知の上です(笑)

 

あんなに褒めてもらったの初めて♡

 

本当にこの時の写真を見ると、めっちゃ幸せそうで、私ってこんな顔して笑えるんだーと、思いました。

むしろ、花嫁さんて歯茎を見せて笑うなとか言われてますよね・・・。私、大口を開けすぎて奥の銀歯まで写真に写っていて・・・さすがにやばいと思いました(笑)

 

 

昔の私は、自分がこんな顔して笑えると思っていませんでした

 

 

続いては、お祝いの言葉や乾杯の言葉を、それぞれの上司から頂く。お互い大好きで尊敬する上司に参加してもらえるなんて、本当に幸せ。

 

また、みなさんスピーチが面白いんですよね(笑) ぐいぐい話に引き込まれます。

笑いあり。涙あり。オチあり。真面目さあり。全然飽きませんでした(笑)

こんな部下の結婚式って、なかなかないと思うんですよね・・・。それでも、私や息子たちのことまで気を配ってくださるところが、さすがです!人の上に立つ方って、こんな配慮が自然にできるんですね!!ほんと、カッコイイな~と思いました。

 

またまた面白いお話に爆笑(笑)

 

 

時には素敵なお言葉を真剣に・・・

 

ケーキカットのウエディングケーキは、なんと!!息子たちが考案したんです!!

イメージ図を絵に書いて、それを式場のシェフに見てもらって、一緒に創り上げました。次男の大好きなマカロンをあちこちに散りばめて、そして一番上には特大マカロン(笑) ケーキカット後に、お互い食べさせ合いっこしますよね?あれを、私たちは特大マカロンを二人であーんしました(笑)

 

そして、チビマカロンを、息子たちにもアーンしました(笑)

ケーキを会場まで運んでくれたのも息子たち。照れながらも、みんなに声をかけてもらい嬉しそうに会場内を歩いていました♪

 

最初は緊張していましたが、この後は満面の笑みで歩いてました

またまたかぶりつく大きな口・・・(^_^;)

 

残念なのは、新郎新婦ってほとんど食事する暇がないじゃないですか!!このケーキも、出てきた食事も食べられなかったこと(><)

あー、くやしー

 

そして、ケーキを考案した次男も、ちょうどデザートタイムにおなかが痛くなったらしく、「俺ケーキ食べてない・・・( ;∀;)」って次の日言いだしまし た(笑)

 

ここからは、子ども達も大人達も楽しめるように、マカロンゲーム♡ 子ども達にはシュークリームで、チョコクリームが入っていた子が当たりのゲームを。大人達には、からし入りマカロン( ̄▽ ̄) 当たった方には商品をプレゼント♡

からし入りマカロン、ちょっと食べてみたかったかも!?

 

げんたろーはすでに酔っぱらい

 

みんなでわいわいしているだけで、幸せ。

たまには主役になるのも嬉しいけど、こうやってみんなを主役にして、その人の、周りの笑顔を見ているのがやっぱり好きだな。

個人情報もあるので、ここにはみなさんのお顔を載せるのは控えますが、本当に素敵な笑顔ばかり♡

 

そして、この会場の空気、お母さんは感じてくれてるかな。喜んでくれてるかな。幸せだよって伝わってるかな。

 

一応ね、お色直しもしたんですー。でもね、着ていたドレスは同じ。実はツーウェイドレスだったんですよ!!

他のドレスも試着したけど、うーん・・・。ちょっとやらしい話、もう1着借りるとかなりのお金がかかりますし(;^ω^) そこに予算を使うなら他に使いたいし、それに、憧れの白ドレスをもう少し着ていたいなって思っていたら、見つけちゃった♡

 

上にレースの薄いドレスを重ねると、また違った雰囲気になるドレス。しかも私好み~♪

 

と、いうことで、結婚式⇒披露宴⇒お色直しで、着ているドレスは同じでしたが、それぞれ雰囲気を変えて、いい感じに(私的には・・・)なりました♪

 

このお色直しね、退場の際のエスコートを、前職の上司にお願いをしました。前職には大好きな上司も先輩も同僚も後輩もたくさんいて、当日もたくさんの方が来てくださいました。旦那さまとは同じ職場だったので、上司も含めて共通する大切な人がたくさんいます。

 

私も旦那さまも大変お世話になった上司。初めて旦那さまが、私との結婚を告白した時・・・かなり驚いたと思うんですよね~。自分の部下が、しかも子連れの再婚だし、10歳私のほうが年上だし、それに、結婚すると同じ部署に入られないので、異動も考えないといけないし、社内への影響的な問題もあったのだろうと思います。

それでも、祝福してくれて、親身に話を聞いてくださって。

日頃から、あまり上司という感じでもなく(笑) 気さくに部下にも相談してくれたり、あれやれこれやれと上から指示することもなく、部下想いの素敵な上司です^^

それにね、カッコイイんですよー(笑)

そんな上司にエスコートしてもらって、どうやら旦那さまは若干嫉妬していたらしいです(笑)

当日のサプライズにもかかわらず、快くエスコートしてくださった上司には感謝の気持ちでいっぱいです!!

 

そして次は、旦那さまの退場。

ここでもサプライズを仕掛けます( *´艸`)

本人は「EZ DO DANCE」(本人選曲)で、踊りながら一人退場するはずが・・・、ここは大学時代のバイト仲間のみなさんが無表情のグラサン姿で登場。無言で騎馬戦の騎馬になり、本人を乗せて退場していきました(笑)

 

 

これ、私は生で見てないんですよね~。残念っ。

 

って・・・なんか、結婚式レポになってきてる・・・(;・∀・)

このブログの趣旨と若干違ってきた気もしますが、せっかくここまで書いちゃったので、このまま行かせていただきます(笑)

 

他にも、私たちの大好きな人たちが結婚式を盛り上げてくれました!

 

司会は、杉山加織さん。会社の先輩繋がりで知り合い、短い期間のお付き合いではありましたが、最初から彼女にお願いしたい!と思っていました。もちろん声も、容姿も素敵♡ でも、何よりも人としてのあり方というか、凛とした中に暖かみがある振る舞いというのか、そんな雰囲気が大好き!

私たちのいろんなわがままも聞いてくださいました♪

 

左にいらっしゃるのが、加織さん♡

 

ウエルカムボードを作ってくれたのは、会社の同僚。いつも一緒にお昼を食べていた友人で、結婚の話を伝えた時、すぐに何か作らせて!と言ってくれました~。おしゃれ番長でもある彼女にお任せしていれば間違いないと思いました♪

 

 

同じくウエルカムボードとして、私たち家族の似顔絵も書いてもらいましたよ♪ こちらを書いてくださったのは、当時の同じ職場で、委託先として働いていた画家の遠崎さん。旦那さまのお友達です。絵を受け取りに行って、見せていただいた瞬間の感動は忘れません!

 

 

当日のネイルと、それまでのお肌のコンディションを整えるエステ♡は、地元でプライベートサロンをしている、みえさん♪

 

シンプルな中にきらりと光るネイル

 

結婚式に向けて、ヘアスタイルのアドバイスやカラーをお願いしていたのは、もう何年もお願いしている、のぞみさん♪

 

 

前髪少しメッシュになってるのわかりますかー?

 

ゲストをお迎えする受付では、私の会社の後輩でもあり、旦那さまの同期であるかわいい女子3人♡まぁ、かわいいだけじゃなくて、ユニークさも持っていて、ありきたりではありますが、本当にいい子達なのですよ!大好きな彼女たちにお願いできて幸せ♪

そして、男性側は、旦那さまの大学時代のバイト先ワーナーのお仲間3人。家族揃って仲良くさせてもらっていて、とっても楽しい仲間達です(笑)

 

 

もうもう、挙げたらきりがないくらい、本当にみんなの祝福を受けて、協力を得て、結婚式が成り立っているんですね。

 

こうやってね、ひとつひとつ振り返って言葉にすることってとても大切だなぁと、改めて思います。

 

ひとつひとつの出来事に意味があって、そこには感謝しかなくて、こんなにも自分は恵まれているんだなと、感じることができる

 

ついつい、人は出来ていないところや、ないものにフォーカスしがち。

 

本当は、こんなにもたくさんの愛情に囲まれているのにね。たくさんの持っているものが見えなくなってしまうなんて、もったいない。

だから、こうやってひとつひとつを見る作業をすることで気付くことができますよね(^^)

 

 

ということで、今日はこの辺で(笑)

 

次回へ続きます(笑)

 

今日も長文すぎてすみまえん(><)・・・それでも、最後までお読みいただきありがとうございました!!!

 

 

ライフコーチ みつはしあきこ

コーチングを通して、「誰かのためでなく、自分のために生きたいと願う人」をサポートしています。
また、マザーズコーチングスクール認定ティーチャーとしても、コミュニケーション講座を通して、「ママの人生」と「こどもの人生」を応援しています。
誰もが自分の人生の主役。進みたい未来へ一緒に歩みましょう!

パートナーシップ, ブログ