誰かのせいにして、自分の幸せをあきらめているあなたへ〜あなたが幸せに生きる道へ、一緒に踏み出しませんか?

母の涙の意味

ライフコーチ
みつはしあきこ

日々の気付き

「誰かのためでなく、自分のために生きたいあなたを応援する」

ライフコーチ みつはしあきこです!

マザーズコーチングスクールの認定ティーチャーとしても

「こどもの人生」と「ママの人生」を応援をしております

 

あの涙って、どんな涙なんだろう?どんな意味があるんだろう?

 

3月に入り、世の中は卒業シーズンになりましたね。

我が家も、次男が今年小学校を卒業し、いよいよ春からは中学生になります。

中3、中1、2歳児・・・そして初めての受験生の母・・・(;^ω^)

でも受験よりも何よりも、男子3人の食欲がこわい、わたくしでございます・・・

 

って、話を元に戻しますね(笑)

 

「卒業」ってやっぱり特別。

一つの区切りだったり、証だったり、別れがあったり、環境も変わったり・・・

そして、我が子の「卒業」もやっぱり特別。

そんなことを卒業に向けたイベントの中で感じることが増えてきました。

 

先日、次男の小学校で「卒業感謝の会」が行われました。

こどもたちが主体となって、保護者や先生に感謝を伝えるための会。

会の構成や役割なんかも、すべてこどもたちが決めたそう!!

まずは1年生からの振り返りを劇で。この台本も役も全部こどもたちが決めたらしい。

小さなころを思い出し、その時の気持ちになって演じていたのかな?

その時の気持ちって、嬉しかったり、もしかしたら悲しかったり悔しかったりもしたのかもしれない。

振返ってみるとどれもいい想い出になっているのかな?

 

次に、流行りの「恋」ダンスと合奏。(あ、もう流行は終わってる!?)

テンポのいい合奏に、男子7名がダンスを披露!!

そう、我が家の次男はここにおりましたよ(笑)

一か月も前から練習してたよね~

家の中を歩きながらずっと振り付けの確認を自然としてたよね~

3男まで一緒になって踊ってたよね~♪

私にまでうつってきたよね~(笑)

それにしても、彼の度胸には親もびびるくらい。堂々と踊っていて、母から見たらキレッキレだったよ

なんでもさ、一生懸命っていいよね!

って、ここまでは笑って見ていられたんですけどね・・・

 

ここから先は、こどもたちが作った動画。

「ありがとう」のメッセージをもったこども達の写真。

校内の想い出がたくさん詰まった写真。

そして、一人一人の入学の頃の写真がスクリーンに映し出され、一人一人壇上に立って将来に向かった宣言をする。

この辺りからねー、涙腺緩むよね(笑)

 

この涙ってなんなんだろう?

いつからか考えるようになった、自分の涙の意味。

実際よくわからないことも多いんだけど・・・

わかんないけど、涙が止まらない~ってことも多々あって。お母さん達はみんなそうかな。

こどもたちが、とにかくみんな可愛くって仕方なかったり

一方で、時折見せる大人びた表情だったり言葉だったりの成長を喜んでみたり

人前で話すのが苦手な子が一生懸命話そうとしていたり

それを小さなガッツポーズで励まそうとしている子がいたり

個々の成長と、仲間との成長を垣間見ることができて、やっぱりうれし泣きかな。

 

でもね、それって本当はそこで終わりじゃないと思うの。

こどもの成長を嬉しく思うのと同時に、母としての自分を認めてあげられる瞬間なのかもしれない。

成長してるじゃん。

頑張ってるじゃん。

仲間と信頼関係作ってるじゃん。

こんな子に育てられたんだって。

自分の子育て、間違ってなかったかもって。

お母さん頑張ってよかったよって。

子育ての苦労が、報われる瞬間なのかもしれないね。

 

頑張りすぎるお母さん、どうしても母としての自分を認められないことってあるよね。

他のお母さんを見て、何であんなに優しく接しられるの?怒らないの?

すごいなぁ・・・なんて思うこともあるよね。

でもね、そう思ってるのって実は自分だけだったりするよ。

一人で勝手に自分のハードルあげてるだけだったりするよ。

今、目の前にいる我が子を見てみて!

ちゃーんと成長してる。生まれた時、入学した時、あの頃からこんなに大きくなってるよ。

体も心もね^^

 

とりあえず、子育てしてるすべてのお父さんお母さん

おつかれさまです!!

大丈夫。あなたの子は、ちゃんと育ってますから♡

 

私自身が、こんな風に自分を認められるようになったのは「コーチング」に出逢ったから。

「コーチング」を通して、自分に敏感になったから。

ついでに、喜怒哀楽も激しくなったかも(笑)

嬉しいも、イライラも、悲しみも、楽しいも、

どんな感情も自分であって、大切なものだから。

ひとつひとつ感じればいい。

できてない自分も、頑張った自分も、そのまんまね。

 

もし、自分の感情に鈍感になっていたら、自分のことがわからなくなったら

私に逢いに来てくださいね。一緒に思い出しましょう^^

 

みつはしあきこのライフコーチングサポートはこちらからご覧ください

こどもとの信頼関係を育むマザーズコーチングスクールはこちらからご覧ください

お問合せはこちら

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!!

 

ライフコーチ みつはしあきこ

コーチングを通して、「誰かのためでなく、自分のために生きたいと願う人」をサポートしています。
また、マザーズコーチングスクール認定ティーチャーとしても、コミュニケーション講座を通して、「ママの人生」と「こどもの人生」を応援しています。
誰もが自分の人生の主役。進みたい未来へ一緒に歩みましょう!

日々の気付き