ライフコーチング 子育て 教育機関向けコーチング | ブログ

  • メールレター
  • メールセッション

BLOG

2018.6.28 お客様の声 / 各種講座・講演

羽村市:育児休業者復帰セミナー/開催レポート「このような機会はとても貴重で、有意義」

東京都羽村市主催の、市民向け講座の様子や受講者様の声をお届けいたします

 

こんにちは!みつはしあきこです。
いつも、ご覧いただきありがとうございます。

 

2018年5月に担当させていただいた

「東京都羽村市 職員様向け研修」の
海嶺レポートをお届けいたします。

 

昨年度、羽村市様とご縁をいただき
市民向け講座を二本担当させていただきました。


◇女性のキャリアデザイン支援講座(2017年11月30日開催)

開催レポはこちら

 

◇女性のチャレンジ支援講座(2018年1月18日開催)

開催レポはこちら

 

西多摩新聞にも掲載していただきました!

上記の講座の様子や
参加者様からのお声を聞かれた職員課のご担当者様より

「ぜひ、育児休業対象の女性社員への研修をお願いしたい!」
とご連絡をいただいたのが2018年3月のことでした。

本当にありがたいお話です。

 

 

今回の内容は「育児休業者復帰セミナー」として
復帰後の仕事と家庭のバランスのとり方や両立のコツを共有したり、

今後のキャリアデザインに対して講義を受けることで
復帰に対する不安をやわらげ、円滑な職場復帰を目指すもの。

 

前半は、育児休業対象者の制度説明や
育休から復帰した先輩ママ社員の方のお話などを聞く時間。

後半は、みつはしが講師として
これからの自分のこと
今までの自分のことを見つめ直していただく時間となりました。

 

ワークライフバランスって言葉がありますが
働く女性にとっては、切り分けて天秤にかけることは難しく
全てひっくるめて自分の人生のバランスをとる。

そんなイメージの方が、しっくりくる。

ここでは、会社のセミナーではあるけれど
「仕事」だけにフォーカスすることなく

自分自身の人生を少しでもリアルに描き
そこに向かって欲しいと思い
ワークやシェアタイムをメインに進めました。

そして、みつはしの体験談や子育て経験のエッセンスも添えて^^

 

お打ち合わせの時には

職員課の課長さま、ご担当者さまも
とても職員のみなさまのことを考えていらっしゃる想いが伝わってきて
こちらも胸が熱くなりました。

 

当日も、あっという間の二時間で
お子さん連れの方も多かったのですが
時に笑いあり涙ありで終了しました(^^)

 

 

ご受講いただいたみなさまの
アンケート結果をいただきましたのでご覧ください!!

 


(1)セミナーの満足度 ⇒ 100%の方が、良いと答えている

(2)セミナーの時間 ⇒ 100%の方が、適切と答えている

(3)セミナーの重要度 ⇒ 92%の方が、重要と答えている

 

<コメント>

◆多くの気付きがあった。このような機会は復帰前にあるととても有意義。続けてほしい。

◆復帰した先輩の話やタイムスケジュールが聞けて参考になった。

◆育児中、働き方やワークライフバランスを見つめる機会がなかなかないので参考になった。

◆アドラーの幸せの三原則も意識したい。

◆目標達成するために、何かを捨てることも大事なのだとわかった。

◆自分の意思で物事を決めるという点に、子どもを連れてでも参加して良かった。

◆頑張りすぎず、前向きにこれから過ごしていくことが大切だと思った。

◆復帰後も、周りの人に相談したり、制度を利用して頑張って行きたい。

◆同じ立場の方々と交流が出来て良かった。

◆セミナーを受けたことで、復帰までの時間の使い方を考えながら過ごせたらと思った。

◆もっと聞きたいと思う反面、子どもが一緒のため少し長めかなと感じたこともあったが、子どもと参加できて助かった。

◆シャンパンタワーと「ごめんね」を「ありがとう」に変えるという言葉が心に残った。

◆先輩方の現状や、制度の活用の状況などが詳しく聞けて良かった。

◆自分の現状や理想を振り返ることにより、課題が明確になって良かった。

◆自己肯定感を大切に、周りにやさしくできるようになりたいと思った。

◆みなさんの話が聞けたことが良かった。現状を共有しながらワークができたの良かった。

◆自分のことについて、あまり考える機会がなかったので参加できてよかった。

◆立場の近い方達と情報交換や、集まって話せる場があるのはとてもよい。

◆子どもがいても参加できるような配慮をしてもらえてありがたい。

◆自分自身、とても不安があったが、皆さんも同じだと知り安心した

◆やらなくちゃ!と思いすぎずに頑張りたい。

◆仕事や家のこと、子どものことに追われていると、今日のように自分のことをふりかえることはしないので良い機会で、タイミングとしても良かった。

◆産休に入る前の人にはイメージがつきずらいこともあると思うので、このようなセミナーを開催していることを他の職員にインフォメーションすると、これから出産したい職員にも良い情報提供になると思った。

◆毎日の家事や育児に追われ、なかなか自分を振り返る時間がなかったので、すごく貴重な時間だった。

◆今後は少し、母でもなく、妻でもない自分自身でいられる時間を持つ!という目標が出来た。

◆職場やパートナーに甘えられるところは甘えさせてもらいながら、限られた時間の中でいかにパフォーマンスをあげられるかを考えて仕事に取り組みたい。

 

なんとも嬉しいご感想!!!

この一言一言に、それぞれの想いや葛藤が込められていて
「自分のための時間」を創っていくことが
とても大切なのだと改めて感じました。

そして、私もこれからの活動に
ヒントをたくさんいただきました!

講座の最中の伝え方など
改善点もまだまだたくさんあることにも気付かせていただきました。

 

今回も貴重な機会をいただけたことに、心から感謝しています。

私自身の、3兄弟の出産から仕事復帰や
転職、離婚やシングルマザー時代。

再婚しての今までの経験を活かすことができた
セミナーだったと感じています。

今回のセミナーを通して、羽村市の職員のみなさまが
ご自身の未来を創っていくきっかけになったら幸いです。

9月には、昨年同様に
羽村市の市民向け講座を担当させていただきます!!

 

また、6月は西東京市ハンサムママ事業での講師登壇
12月には西東京市商工会主催セミナー登壇も決まりました!!!

 

このような機会を通して
多くの方が「自分の人生を生きる」ことに
目を向けていただけたら嬉しいです。

講師依頼は随時承っております!お気軽にご相談ください!!

▶▶お問合せはこちらから