ライフコーチング 子育て 教育機関向けコーチング | ブログ

  • メールレター
  • メールセッション

BLOG

2020.1.28 お客様の声 / マンツーマンライフコーチング

ライフコーチングを受けて「本当はどうしたい?」と問うことが増えた

ライフコーチみつはしあきこです。

今日は、半年12回の継続ライフコーチングを
受けられた方のお声をお届けします。

 

もともと、知人でもあった彼女。
何度か学びの場でご一緒することもあり
とっても素敵な柔らかい雰囲気をお持ちの方。

 

ある日、継続コーチングを受けたい!
とメッセージが入りました。

 

こんな風にご連絡いただけることは
とても嬉しい事です。

 

ここからは、アンケートのお声をご覧ください。

 


<継続コーチングを受ける前はどんなことに悩んでいましたか?>
パートナーシップについて不在であること

直に甘えたり、感情表現するのを我慢したり
相手に気を遣って頑張っていたりした。

漠然とした心の寂しさ、むなしさ、未来の不安、
親・家族への消化しきれていない恐怖心、すねた気持ち、
自分を生きようとすると生じる恐怖心や罪悪感に振り回されること。

 

<継続コーチングを受けられた理由はなんですか?>
あっこちゃんのコーチングを通して、自己基盤を整えたかった。

 

<受けてみて、悩みや希望がどう変化しましたか?>
本当はどうしたいの?と問うことが増え、

自分の心に寄り添って行動することが増えた。
自分の感情の豊かさを感じられた。

パートナーに出逢い、婚約し、対話を積み重ねている。

 

<どんな人に、コーチングをお勧めしたいですか?>
外側、周囲の人に意識が向き

自分が我慢・自己犠牲をしがちな人。

自分を生きる人にコミットし
心豊かに生きる人。

 

<他に、ご感想などあればお願いします>
あっこコーチがいてくれたからこその気付き、
アクション、解放がありました。
ありがとうございます!

 

以上です。

ご感想をいただき、ありがとうございました!!

 

「本当はどうしたい?」

この問いは、私も常に持っています。
心の声を聞く時に、ぜひ自分に問いかけてみてほしい。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

ライフコーチみつはしあきこ