ライフコーチング 子育て 教育機関向けコーチング | ブログ

  • メールレター
  • メールセッション

BLOG

2020.2.25 コーチング / ブレても戻れる自分軸のつくり方

自分にはコントロールできないものがあることを知る

こんにちは。
ライフコーチみつはしあきこです。

みつはしあきこのプロフィールはこちら

 

世の中には、自分ではどうがんばっても
どうにもできないことがありますね。

 

お天気とか

電車の遅延とか

 

時間も止められないし

増やせないし、減らせない。

 

誰かの気持ちや行動も
勝手にコントロールなんてできない。

 

今世間を騒がしている
あれも・・・

 

どうにもならないことを

どうにかしようと思うと

さらに苦しくなるから

 

一旦、あきらめる

 

その上で・・・

 

次にできるのは

自分がコントロールできることに意識を向ける

 

そう思うとできることがいーっぱい見えてくる。

 

例えば・・・
楽しみにしていたイベント中止も

文句を言ったって
騒いだって
怒ったって
嘆いたって

 

残念だけど、変わらない。

 

むしろ、ネガティブな感情が伝染する~(;´・ω・)

 
 

だったら!
思いがけずにあいたその時間、何に使おうか!?

 

他に楽しむ方法あるかな?
家族とゆっくり過ごしてみようかな。
ゆっくり体を休めてみようかな。
せっかくだから断捨離でもしてみようかな。
たまった事務仕事やっちゃうか!

 

なーんて、時間の使い道はいっぱいある。

 

ついつい
「~できない」「~させてくれない」に
意識が向いてしまうけど

 

「ない」ではなく

 

「ある」に意識を向けてみる。

 

すごく心が楽になるから。

 

コントロールできないものほど
コントロールしようと思うほどに苦しくなる。

 

そりゃそうだ!頑張ってもできないものなんだもの(笑)

 

そもそも、どうこうしようとするほうがおかしいわけで
笑ってしまえるくらいになれば、しめたもの。

 

「まぁ、いっか」
「そんなこともあるよね」
「そっか、そうだよね~」

 

くらいに返せると
みんな気持ちが楽になって
良い循環を生み出せるのではないでしょうか。

 

私自身も、周りの人にも好影響を自然と
与えられるようになっていきたいものです。

 

今はオンラインが発達し
コーチングのセッションもオンラインが主になっています。

 

家の中で、移動時間もなく会話ができる。

 

もちろん、直接会うことの意味もありますし
会わないとできないこともありますが

 

できることはできる方法の中で探したり
  
 

時に今までやってこなかった、前例を覆すチャンスでもある!

 

ぜひ、楽しんで過ごしてみてください。

 

できることは、自分で自分をコントロールすること。
マネジメントすること。

 

よかったら、意識して過ごしてみてくださいね。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

 

ライフコーチみつはしあきこ