ライフコーチング 子育て 教育機関向けコーチング | ブログ

  • メールレター
  • メールセッション

BLOG

2020.3.26 コーチング / 日常の気づき

想いを言葉にして伝えることの大切さ

こんにちは!
ライフコーチみつはしあきこです。

 

いつも、ご覧いただきありがとうございます

 

みつはしあきこのプロフィールはこちら

 
 
最近、よく思うことがあります。

 

それは・・・

 

「想いを言葉にすることが、とてもとても大切」

 
以前からそう思っていますし、そんなブログ記事や投稿もしていますが
改めて思う事が続いたので、改めて綴ろうと思います。

 

あなたは、思っていること・考えていることなど、自分の内側にあるものを、外に出していますか?

 
それはもしかしたら・・・

 
感謝かもしれないし

怒りかもしれないし

悲しみかもしれないし

喜びかもしれないし

感動したことかもしれないし

モヤモヤかもしれないし

不安かもしれないし

やりたいことかもしれないし

やってほしいことかもしれないし

わかってほしいことかもしれないし

わかってあげたいことかもしれないし

助けてほしいことかもしれないし

助けてあげたいことかもしれないし

聞いてほしいことかもしれないし

聞いてあげたいことかもしれないし



きっと、挙げたらきりがないですね(^^)

 
これらのことを、相手に伝えていますか?

 
相手に伝えている人は、なぜ伝えていますか?

 
伝えていないなと思う人は、なぜ伝えないでいますか?

 
これも、いろいろ理由はあるかもしれませんね。

 
でも、あなたが、「伝える」か「伝えない」かを選択しているわけです。

 

 
私自身、今は

「言葉にして伝える」ことを大切にしています。

とても簡単なことです。

(いや、本当は難しいけど(笑)

 

相手に伝えたいなと思うことがあったら、それを飲み込まずに言葉にするだけ。

 
直接会った時かもしれないし、Facebook・ブログなどの投稿を見た時かもしれないし。

 
感謝した!「ありがとう!!」

応援したくなった!「大丈夫!きっとできるよ!!」

嬉しくなった!「私も嬉しいよー」

共感した!「うんうん、わかるわかるー。私もよくある~」「悲しかったよね・・・」

興味を持った!「えー、○○ってなに?気になる~。教えて~」

お祝いしたい!「おめでとう!!」

心配になった!「大丈夫??できることある?」

感動した!伝わった!「私にはこんな風に伝わったよ!心が暖かくなったよ!」「私も頑張るよ!」



これも、きりがないですね(笑)

 
これは、家族との関係でも同じですね。

 

「○○が嫌だった。○○が悲しかった。○○してほしかった。お母さんは〇〇が大事だと思う。○○してくれて嬉しかった。
こんな風に、言葉にして伝えます。

 
言葉にして伝える一つ目の理由は・・・・・・

 

伝えないとわからないから(笑)

 

だって、相手は他人ですから。

 
これが例え家族であっても、10年以上一緒にいる友人でも、やっぱり他人なわけで、多少の想像はつくかもしれませんが、それは「こうかもしれない」「きっとこの人はこう思っているに違いない」という、思い込みでしかない。

 
でも、他人だからわからないよね。伝えてもしょうがないし、聴いてもしょうがない。ではなく、その大切なコミュニケーションをあきらめたくないのです。

 
だから伝えたいし、聴きたいと思う。

 

 
そして、もう一つの理由は・・・・・

言葉にすることで、想いが伝わる。伝わることで、勇気が出たり、元気が出たり、1人じゃ得られないものが得られるから。

 
あなたのことが大切な存在だよって示す一つの方法ですよね。

 
私はそれを伝えたいし、伝えてもらえたらとーっても嬉しい。

 
私の存在に対して、同じように示してくれる人たちがいます。

 
「いつも見てるよー」

「いつもブログ読んでるよ」

「わー、その気持ちわかる~」

「頑張ってるよね」

「ブログ読んで勇気をもらってます」

「あっこちゃんの想い伝わってるよ!」

「読んでて涙が出たよ」

「わー、その気持ちわかる~」

「その考え方好きだな」

「いい笑顔だね」

「いつもありがとう」

「大好きだよー」

「会いたいな~」

「協力します!」

「こんな場所で講座やりませんか?」

「紹介した人がいるんだけど」

「今度話聞かせて」



これまた、嬉しいことにきりがない(笑)

 
 
もしかしたら?社交辞令も含まれているかもしれませんね(笑)

 
でも、それでもいいんです。

 

私はこれらの言葉に励まされて、元気をもらい、怖いことにも挑戦する勇気がもらえて、前に進む力をもらっているから。

そして、私の存在を自分で認めることができるから。

 
だから、伝えてくださるあなたに、心から感謝しています。

 
いつも本当にありがとうございます!!!

 

 
時にね、ネガティブな感情だってあるから
それを伝えるには勇気がいるかもしれないし
もしかしたら伝える必要がないこともあるかもしれない。

 
どうするかは自分の選択。

 
私は、

相手のためにも、そして何より自分のためにも、言葉にして伝える人でありたい。

 
あなたはどうしたいですか?

 
自分が何を感じ、何を誰に伝えたいのか・・・
わからなくなったら、みつはしあきこに会いに来てください。

 
ライフコーチングを通して、あなたの隠れてしまった本当の気持ちを一緒に見つけに行きましょう。

▶ライフコーチングの詳細はこちらから