ライフコーチング 子育て 教育機関向けコーチング | ブログ

  • メールレター
  • メールセッション

BLOG

2020.11.12 子育て / 子どもとのコミュニケーション

失敗が許される環境が、自己肯定感を育てる

こんにちは!
ライフコーチみつはしあきこです。

 

いつも、ご覧いただきありがとうございます

 

みつはしあきこのプロフィールはこちら

 
 


失敗が許される環境が、自己肯定感を育てる


 
最近、とても感じていることがあります。

 
それは、うまくいかない時こそ

 
関わり方が大切だし

 
信頼関係を築くチャンスだし

 
その人の自己肯定感が高まるチャンスだと。

 
子育てにあてはめて話してみますね!

 
 
そもそも「失敗」ってないと思っていますが
ここでは、あえて失敗という言い方をしてみます。

 
例えば、我が家のあるあるで・・・

 
高校生の息子たち。
お弁当箱を出すの忘れる・・・。

 
まぁ、何度やらかしたって
何度言ったってやるわけですよー!

 
まぁ、高校生男子なんて
そんなものだよなとも思っていますが。

 
でね、朝起きて

 
あ、お弁当箱出てない・・・

 
弁当箱出てないよー

 
息子、慌てる。

 
朝もぎりぎりまで寝ているから
余裕な時間はなし。

 
やっちゃったー
でも時間ないんだよー
(イライラ)

 
ここで追い打ちをかけるパターンは
 
出し忘れたことに怒りをぶつけたり
ぐちぐち嫌みを言う。

 
(言いたくなるのよ!その気持ちは一旦おいといて)

 
洗ってから学校に行けという。

 
時間がないのに、洗えと言われて
本人もイライラMAX・・・

 
まぁ、よくある光景だと思うのですが。

 
これは、息子たちの失敗。
 
「お弁当箱は毎日自分たちでその日のうちに洗う」
 
という約束が守れなかった。

 
でもね!

 
相手の心の中をちょっと想像してみる。

 
あー、やっちまった。
あー、なんで忘れたんだろ。
あー、言われるのやだなぁ。

 
そんな風に思っているかな。

 
失敗した自分を責めてるかな。

 
だとしたら、

本人が自分で反省しているなら

 

誰かが反省させなくてもいいんじゃないかな。

 
わかっていること言われるのって
誰だっていやですよね。

 
そして、

失敗して「あちゃー(-_-;)」ってなっている時こそ

 

大丈夫だよって

言ってあげる方が大切じゃないかな。

 

 
だって誰だって失敗するし
忘れることだってあるよ。

 
私なんてしょっちゅうやらかしてる。。。

 

どうしよう・・・

やっちゃった・・・

申し訳ない・・・

嫌われないかな・・・

 

こんな風に自己嫌悪に陥っている時に

 

失敗を責められたら

自分のことを信じられなくなる。

 

逆に、許してもらえるとめちゃくちゃ安心する。

 

失敗を許してもらえる環境って

めちゃくちゃ安心で

 

それがあるからこそ安心してまた

チャレンジしたり頑張ろうって思えるんじゃないかな。

 
やべー!弁当箱洗うの忘れた!
ごめん!でも時間ないからお願い!!

 
はいはい、もう仕方ないなぁー。
帰ってきたら肩もみ10分ね!
 
なんていう方がお互いよっぽど気持ちがいい。

 
もちろん、もういい加減にしろ!って
思うことだってあるし

 
失敗を活かすことも覚えてほしい。

 
でもでも、やっぱり最後は
何度やらかしたって大丈夫。

 
その安心感が、
子どもの自己肯定感を育てていく。

 
 
もう知らない!
勝手にしな!
 
(無視・・・)

 
これが辛いのです。

 
無視って=存在否定になるから。

 
親側も、イライラしたまま送り出すよりも
よっぽど「しゃーないな、やってあげるよ」
って方が気持ちがいい。

 
 
私が以前からやっていることがあります。

 
それは、イライラしたりケンカしたとしても

 
玄関に言って「行ってらっしゃい」を言うこと。

 
できれば、グータッチも。

 
何かが起こったら困るのだけど

 
もし何かがあった時に
このまま離れて後悔したくない。

 
そして、嫌な気持ちを抱えたまま
学校に行ってほしくないから。

 
これが甘やかしと言われるなら
言われてもいいのです^^

 
 
だって、この時間って限りがあるでしょ?

 
だったらその時間を楽しみたい。

 
この時間の積み重ねが
子どもたちの安心感の土台になる。

 
そう思っています。

 
https://mitsuhashiakiko.com/wp2020/wp-content/uploads/2020/04/0085_xlarge.jpg

 
これは、子どもでなくても同じ。

 
失敗したり、うまくいかなかったり
ネガティブな時こそチャンス☆

 
ぜひ、意識してみていただけたら嬉しいです^^

 
それでは、今日はこの辺で!

 
今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!

 
ライフコーチみつはしあきこ

 
子どもの自己肯定感を育むアドラー心理学ベースのコーチングを学べるコースはこちらから