ライフコーチング 子育て 教育機関向けコーチング | ブログ

  • メールレター
  • メールセッション

BLOG

2021.3.1 コーチング / 日常の気づき

「試練」は、わざわざ与えなくていい

生きていれば
人生どこかで「試練」なるものが
やってくることがある。
 
 

多分。
(ない人もいるかもなので、こう書いておく)
 
 

きっとそれは
自分のタイミングで選ぶというより
 

自然と(必然な時に)やってくる。
 
 

コロナっていうのも
その一つかもしれません。
 
 


 
 

で、今日お伝えしたいのは
 

人によって自然と来るものだから
 

わざわざ意図的に
自ら、もしくは誰かが
試練を与えなくてもいい。

 
 

そう、みつはしは思っています。
 
 

でも、世の中
試練を与えようとすること
ありませんか?

 
 

試練を乗り越えるからこそ強くなる。
苦労は買ってでもしろ。
我慢するから得られるものがある。

 
 

こんな風に言われることもありますよね。
 
 

でも、

それって本当??

 
 

んー、確かにそんな部分も
多少はあるかもしれません。
 
 

でも、

そうでないとだめ??

 
 

私たちは少し自分を
いじめすぎやしませんか?

 
 

自ら試練を背負うこともあれば

 

子どもや家族、
仕事であれば後輩、部下とか

 

試練を与えすぎてはいませんか?

 
 

なんでも楽して得ようぜ!
と言いたいわけではありません。
 
 

でも、

苦労や試練と引き換えに
何かを手にする。

 
 

引き換えでないと
何も得られない。

 
 

という思考は危険。

 
 

その思考が当たり前になると

 

無意識に辛い方ばかりを選び
自分を追い込んでしまう。

 
 

特に、自分の弱みな苦手なことって
試練ですよね(笑)
 
 

そうすると苦手なことを
克服しないといけない!
 
 

でも苦手だからうまく行かない。
 
 

そんな自分を責める。
って、負のループに陥る。
 
 

話を戻しますね。
 
 

生きている中で
自然と試練って起こることが
あると思うんですね。
 
 

だから、誰かがわざわざ
試練を与えてあげないと!とか
 
 

自分を甘やかしてはいけない!
もっと試練を与えないと!とか
 
 

しなくていいんじゃないかな
 
 

きっとこのメールを
読んでくれているあなたは
 

これまでに少なくとも
いくつかの試練を乗り越えてきてますよね。
 
 

だから大丈夫です。
 
 

試練よりも

 

安心できる環境の方が
私は成長できると思っています。

 
 

ワクワクやHAPPY要素で
成長することだってできますから。
 
 

って、以前は
 

試練を自ら引き起こしてた
みつはしが言うので
 

多分間違いないです(笑)
 
 

もっと自分にも周りにもやさしくいこう!

 
 


 
 

それでは!
 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!
 
 

ライフコーチみつはしあきこ

最新の投稿やイベント情報など、こちらのメールレターよりご案内しています▼

 
みつはしあきこのメールレター(無料)ご登録はこちら