ライフコーチング 子育て 教育機関向けコーチング | ブログ

  • メールレター
  • メールセッション

BLOG

2021.3.9 教育 / 教育について思うこと

都立高校2年生へ:「生き方」講演会~なりたい職業に「ライフコーチ」ランクインするかも!?~

先日、東京都立高校2年生へ
講演会で話をさせていただきました。
 
 


 
 

昨年10月には同校の3年生へ。
 
 

その時のご縁で
1,2年生にもぜひ!とお声がけをいただきました。
 
 

今回は2年生234名。ㅤㅤ
リアルとオンラインのハイブリッド!
 
 

密を避けて視聴覚室に2クラス。
あとの4クラスはオンラインを繋いで。
 
 

そして、後日1年生は
動画視聴をされるそうです。
 
 

ご担当の先生より
こんなご依頼をいただいておりました。
 
 

彼らが自分を信じることができる選択をできるように
彼らが自分らしさを見つけて未来へ進めるように

 

コロナで様々なことが制限され
未来に希望が持てなくなっていたり

 

諦めてしまいがちな彼らにㅤ
話をしてほしいと。

 
 

真剣な顔で聞いていた生徒さん
 

目を真っ赤にして聞いていた生徒さん
 

手を挙げて答えてくれた生徒さん
 

終わった後に話しに来てくれた生徒さん
 
 

あ、寝てた子もいたかな(笑)
 
 

それはそれでよし!
その子の選択だから!
 
 

たくさんの生徒さんたちに出逢えて
そして想いを伝える機会をいただけたことに
本当に本当に感謝でいっぱいです。
 
 

みつはしからはたくさんのメッセージを届けました。
 
 

自信とは、自分を信じること。

 
 

自分がやろうとしていることを
信じてあげよう。

 
 

誰かの正解ではなく自分を好きになる選択を。

 
 

夢は誰かが叶えてはくれない。
叶えてあげられるのは自分だ。

 
 

君たちの存在はそのままで誰かの役に立っているんだ。

 
 

伝えたいことはありすぎて
前回よりも10分多くいただいたのに・・・
まだ伝え忘れたことがありました。。
 
 


 
 

そして・・・
 

終了後に、控室まで
会いに来てくれた生徒がいました。
 
 
ㅤㅤ
半ば興奮気味に!
 
 
ㅤㅤ
担任の先生が
もう直接話したいって興奮してるんですけど
連れてきていいですか?って(笑)
 
 
ㅤㅤ
「もちろんです!」
と言った瞬間
 

その後ろにいた
というスピード感です!
 
 

それもクラスの違う子が
別々に二人も同じ感じで!
 
 

個人的な詳細は割愛いたしますが
 

とてもとてもステキな夢を持っている彼女たち。
 
 
ㅤㅤ

誰かの役に立ちたい!

 

世の中を笑顔でいっぱいにしたい!

 

みんなが安心できる居場所をつくりたい!

 

悲しみを持っている人を救いたい!

 
 

人に寄り添える仕事がしたい!

 

ライフコーチって初めて知りました!!

 

そのお仕事、めっちゃ興味あります!!!って。

 
 

もうね
目をキラキラ輝かせながら語ります!!!
 
 

もうみなさんにも聞いてほしい!
 
 

「コーチング」って言葉自体は
だいぶ知られるようになってきたけれど
 

職業として学生たちの候補には
まだまだ上がっていないのが現状。
 
 

でもそれは、ただ知られていないから!
だと、みつはしは思います。
 
 
ㅤㅤ
そのうち、なりたい職業に
ランクインしちゃうかもしれません!!
 
 
ㅤㅤ

誰かに寄り添って
誰かを応援する仕事で
そんな仕事があるなんて!!って

 

宝物を見つけた子どもみたいな表情をして
もうみつはしを質問攻めですよ。

 
 
ㅤㅤ
みつはし先生みたいになりたい!
なんて言ってもらっちゃって
 

もうこっちまで興奮してしまいました。
 
 

嬉しいなぁ。
こうやってライフコーチ(コーチング)に
憧れや興味を持ってくれて。
 
 

とはいえ、ライフコーチになったらいいよ!
と言うこともなく
 

(もちろんなってくれたらそれは嬉しいです!)
 
 

今は何かに限定するというよりも
何のためにどんなことがしたいのか

 
ㅤㅤ

その可能性を広げる時期だと思うから

 
 

その選択肢の一つにあったら嬉しいし

 

ライフコーチって仕事でなくても

コーチングは活かせるし
 

一つに絞らずにいろいろやってみてもいいし

 
 

あぁ、もう可能性が広がりまくりで
またまた一緒に興奮するという・・・
 
 

でもね、

彼女たちがそう思う様になったのには
やっぱり理由があって。

 
 

そこにはただ楽しい!
だけじゃない過去もある。

 
 

講演会の間は
ずっと涙が止まらなかったと言っていた。

 
 

こんな話人に言えなくてって
自分のことを話してくれた。

 
 

話すときも笑ったり泣いたり忙しい。
 
 

喜怒哀楽、一生懸命味わって
本当に豊かだなぁと思う。

 
 

なんて愛おしいんだろう。

 

なんて尊いんだろう。

 

なんてすばらしいんだろう。

 
 

そして、彼女たちが
いや、すべての若者たちが
 

喜怒哀楽味わいながら
未来を切り開いていく姿を
見届けたいなぁと思う親心。
 
 

(いつから親になったんでしょう!?)
 
 


 
 

今年は、特に女子高生の自殺が増えていると
統計が出されニュースになっています。
 
 

豊かである分、繊細でもある彼らを
どうやったら守れるのか。
 
 

いや、守るのは自分か。
自分の守り方を伝えるのか。
 
 

答えは一つじゃないだろうし
正解はわからない。
 
 

私にはできないこともある。
 
 

でも間違いなく、できることがある。
 
 

伝えていくことが
間違いなく
 

いじめも、自殺も、虐待も減らすことにつながっている。
 
 

そう信じて・・・。
 
 

もし、あなたの周りで
伺える学校などありましたら

 

ご紹介いただけると嬉しいです!
 
 

資料も準備万端でお待ちしております。

いつでも一式お送りいたします!
 
 

ということで
今日はこの辺で!
 
 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!
 
 

ライフコーチみつはしあきこ
 
 

講師依頼は随時承っております!お気軽にご相談ください!!

▶▶お問合せはこちらから