ライフコーチング 子育て 教育機関向けコーチング | ブログ

  • メールレター
  • メールセッション

BLOG

2021.4.11 コーチング / 日常の気づき

どんなに曇っていても雨が降っていても、その先には太陽がある

先日、千葉の海沿いに
家族で一泊旅行に行ってきました。
 
 


 
 

お宿の決め手は、海が目の前に広がる露天風呂!!!
 
 

行きの道中は雨が降っていましたが
夕方には雨もやみ、
 
 

曇りではありましたが
気持ちよくお風呂に入れました。
 
 

我が家は子どもたちも男子なので
家族で行くと、私一人だけ別風呂で
 
 

ふふ、堂々と
ゆっくり入れるわけなんです^^
 
 

お風呂につかりながら
 

ぼ~っとしていたのですが
 
 

自分の目に映るものが
 
 

 

 

 
 

建物なども目に入ってはいますが
あまり感じていない。
 
 

で、ですね。
 
 

我が家の三兄弟。
 
 

名前が
 
 

碧海(あおみ)

 

大地(だいち)

 

空來(そらい)

 
 

という、名前なんです(^^)
 
 

もう、まさしく
今目の前に広がっている景色が
我が子をあらわしているようで。
 
 

名前は意図的につけています。
(当たり前ですね・・・笑)
 
 

あぁ、子どもたち、大きくなったなぁ~って
しみじみ感じながら空を見上げていまして。
 
 

でね、曇った空を見ながら
さらに思ったんです。
 
 

今私の目には雲が映っているのだけど

 
 

その先には、太陽があるんだよなぁ~って。

 
 

夜には、

 

月があるんだよなぁ~
星があるんだよなぁ~って。

 
 

見えなくても
確かにそこにある。

 
 

止まない雨はないし

 

明けない夜はない。

 
 

しんどい時って
なんか先が見えなくて不安になるけど

 
 

終わりは来る。

 
 

それに
 

一見、曇りか~残念っ・・・
て思うこともできますが
 
 

雲があるから、
日陰もできるし
 
 

大切な雨だって降る。
 
 

これって、感情も同じです。
 
 

ネガティブがあるからこそ

 

ポジティブを感じられたりする。

 
 

あの雲の先には太陽があるんだよなって
 

想像するだけでも
なんだかファンタジックというか。
 
 

雨なら雨の
曇りなら曇りの
 

楽しみ方があります。
 
 

自分の力では変えられないことを
変えようとせず

 
 

自分ができることに意識を向ける。

 
 

これができるようになったら
ぐーーーーんと心が楽になりました。
 
 

そんな家族旅行での気づき
今日は綴ってみました。

 
 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。
 
 

ライフコーチみつはしあきこ
 
 

こちらは昨年訪れた島根の海!
 
 
 

最新の投稿やイベント情報など、こちらのメールレターよりご案内しています▼
みつはしあきこのメールレター(無料)ご登録はこちら