ライフコーチング 子育て 教育機関向けコーチング | ブログ

  • メールレター
  • メールセッション

BLOG

2021.5.26 コーチング / 理想の未来の描き方

小さなことから決めてみる

さて、何かを始めたいと思う時
 

何かをやめたいと思う時
 
 
 

まず最初に

「決める」

ということが
 
 
 

とても大切だなぁと思っています。
 
 
 

「決める」が先で
 

「決める」から
そこに意識が向いて
 

動きだしたりする。
 
 
 

で!
 
 
 

それはそうなのですが!
 
 
 

その「決める」ことが
大きすぎると

 
 
 

そんな簡単に、決められないよ・・・って

 

なりません??(笑)

 
 
 

何が大きくて
何が小さいって
一概には言えないけど
 
 
 

時間とか
お金とか
環境とか
人間関係とか
 
 
 

その辺りの負担というか
ハードルが高そうなことは
 
 
 

少し大きめに入るかなと思います。
 
 
 

そう思った時に
 

大きいことを掲げると
 
 
 

大きすぎることに躊躇したり
自信を無くしたり

 
 
 

やる前から

 
 
 

やる気が失せてしまう・・・みたいな。

 
 
 

これまた本末転倒!!ですよね。
 
 
 

もし大きなこと掲げるのは
自分には負担・・・と思うのならば
 
 
 

自分の中でハードルが低めの
小さなことでいいから決めてみませんか?

 
 
 

決めたことを進めるためのプロセスを
小さくすることを
 
 
 

ベイビーステップと言ったりします。
 
 
 

赤ちゃんの一歩!
 
 
 

今日今すぐにでもできること!
 
 
 

例えば、机に座ってノートを開く。とか
 
 
 

体重計に乗ってみるとか。

ダイエットしているみつはしの日課です!(笑)
 
 
 

で、今日私が提案したいのは
 
 
 

プロセスを小さくする前に
 
 
 

決めること自体を小さくして
 

さらにそのプロセスも小さくする!
 
 
 

例えば・・・
 
 
 

富士山に登ってご来光が見たい!
 


 

まずは高尾山に登ろう!
 


 

まずは一日15分ウォーキングしよう!
 


 

まずはその時間をどこで作るか考えよう!
 


 

スケジュール帳を開こう!
 
 
 

という時に
 
 
 

「富士山でご来光を見る!」を決めると
ハードルが高いと感じたら

 
 
 

一旦、富士山はわきに置いて

ここ大事です!一旦置きます!

 
 
 

「一日15分のウォーキングをする」と決める。

 
 
 

それで、その決めたことのために
ベイビーステップを決めて

 
 
 

「一日15分のウォーキングをする」を
まずは叶える。

 
 
 

決めたことができたー!!!

 

やったー!!!

 

私できるじゃーん!!!

 
 
 


 
 
 

できたを積み上げて

 
 
 

そうして、次を考える。

 

みたいな。
 
 
 

小さな成功体験積み重ねたら
大きくなるから。

 
 
 

そして、誰かと比べないことも大事ですよね。
 
 
 

と言っても
比べたくなってしまう気持ちもわかります。
 
 
 

でも、置かれている状況が違うから
比べることに意味がないのですよね。
 
 
 

欲しい未来も違うし
その中で得られるプロセスも違う。
 
 
 

やっぱり見るのは
自分の内側にあるもの。

 
 
 

大丈夫です!

 

あなたの願いを一番知っているのはあなただから!

 

大丈夫!

 
 
 

コーチングでは
その内なる声を聴くお手伝いをコーチがしています。
 
 
 

人の力を借りていい。
そんなこともぜひ自分に許可してあげてくださいね。

 
 
 

それでは!
 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!
 
 
 

ライフコーチみつはしあきこ
 
 
 


今のあなたのままで、見える世界が180度変わる!
みつはしあきこの7日間メールセッション(無料)▼


セッションを受けたように
問が残るメールとなっています。
 

あなたの見え方が変わるかもしれません。
 

ご登録はこちらからどうぞ>>