ライフコーチング 子育て 教育機関向けコーチング | ブログ

  • メールレター
  • メールセッション

BLOG

2021.7.8 子育て / 子どもとのコミュニケーション

「勉強が楽しい!」になったワケ

勉強が楽しい!!!って思ったことありますか?

 
 
 

それはどんな時でしたか?

 
 
 

今日は、この春から大学一年生になり
教育学部小学校教員コースに通う長男の話を
シェアしたいと思います。
 
 
 
ㅤㅤ

これね、シリーズ化になりそうです(笑)
 
 
 

大学に入って3ヶ月。
 

緊急事態宣言中でも
週に3回は通学。
 
 
 

学部の特性かもしれませんが
模造紙拡げてディスカッションしたりして
 
 
 
ㅤㅤ

他学部から比べると
やはり対面授業が多い様子。
 
 
 
ㅤㅤ

週2オンライン
週3通学とか
 

私は、このハイブリッド、とてもいいと思っています。
 
 
 

3ヶ月も終わろうとしている今ですが
毎日のようにこう話しかけてくるのです。
 
 
 

「勉強、めっちゃ楽しい!まじで、楽しい!」

 
 
 


 
 
 

ㅤㅤ
楽しいことって
ワクワクすることって
聴いてほしくなりますよね。
 
 
 

(ネガティブな話もそうですが)
 
 
 

その日の授業のこと。

 
 
 

とある先生の言葉。

 
 
 

そこから感じたこと。

 
 
 
ㅤㅤ

高校の時はしんどかったこと。

 
 
 

勉強する意味も
人との関係も
自分自身も否定していたこと。

 
 
 
ㅤㅤ

今は、同じ目標に向かう仲間がいて

 
 
 

未来に向けた話を
一緒にできることがありがたいってこと。

 
 
 

そんなことを教えてくれます。
 
 
 
ㅤㅤ

やっぱり人は
自分にとっての目的があると
自ら進んでいくものです。

 
 
 

大切なのは
「自分にとって」ということ。

 
 
 

彼にとっては
 

小学校の先生になるための学びは
 

わかりやすくワクワクするもの。
 
 
 

小中高時代の
 

国語数学英語・・・
 

というのも、そこにつながるプロセスではあったけど
 
 
 

きっとわかりにくいんでしょうね。
 
 
 

なんのためにやっているかが。
 
 
 

でも今はわかりやすい!
 

小学校の先生に直結している学びであり
 

同じ目標を持つ仲間がいるから。
 
 
 

勉強が楽しいって思えるって
本当にいいですよねぇ~。
 
 
 

そういえば、私だって
 

小中高の勉強を楽しいと思った記憶は
ほとんどなくて
 

(先生ごめんなさい・・・)
 
 
 

居場所としての学校だったんですよね。
 
 
 

でも、大人になって
 
 
 

コーチングの学びとか
 

ビジネスの学びは
 
 
 

目的が明確だから楽しい!
 
 
 

どんな成長できるんだろう?
 

どんな人に出逢えるんだろう?
 

どうやって願いに近づけるんだろう?
 
 
 

って、ワクワクする。
 
 
 

ちなみに、長男は
 

子どもたちが「楽しい!」って
そう思える先生になりたいんだとか。
 
 
 


 
 
 

あー、もう。
 

最高じゃない!!!
 

母さんも父さんも
全力で応援するよ!!!
 
 
 
ㅤㅤ

正直、親心で言えば
少々メンタル弱めな彼に
 

先生って仕事はハードだろうなと思ったりするのです。
 

つぶれないかなって心配になったりしていました。
 
 
 

ㅤㅤ
でもそれも
なったらなったで考えればいい。
 
 

全部含めて、やっぱり信じるだけなんだなと。
 
 
 

ㅤㅤ

「信じる力」鍛えられてます!!!
 
 
 

今日お伝えしたいこと。
 
 
 

勉強も仕事も
 

嬉しい!楽しい!大好き!やりたい!
 

(ドリカムの歌詞みたいですね♪)
 
 
 

そう思うのは
 

その子にとって
その人にとっての
 

意味が見いだせた時なのですね。
 
 
 

コーチングってまさしく
 

そのためのお手伝いをすることでもあります!
 
 
 

それでは!
 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!!!
 
 
 

ライフコーチみつはしあきこ
 
 
 

最新の投稿やイベント情報など、こちらのメールレターよりご案内しています▼
みつはしあきこのメールレター(無料)ご登録はこちら