ライフコーチング 子育て 教育機関向けコーチング | ブログ

  • メールレター
  • メールセッション

BLOG

2021.11.11 コーチング / 自分を知る

誰もが生き辛さを抱えているわけじゃない

みつはしは

 

「誰も取り残さない社会をつくる」ために

 

自分を信じ、人を信じ、自分の人生を生きることを
応援しています。

 
 
 

みつはしのところに
いらしてくださる方は

 

比較的なんらかの
生き辛さを抱えている方が多くいます。

 
 
 

みつはし自身が
かなり暗いといいますか
ネガティブな過去を抱えていて

 

でも、未来はつくれるよ!

 

というメッセージを送っているので

 
 
 

当然と言えば当然かもしれません。

 
 
 

この人なら
気持ちをわかってもらえるんじゃないか。

 

今まで誰にも話せなかった。

そう仰って来られる方も
少なくありません。

 
 
 

活動の原点と言うか
最初のエネルギーのもとは

 

どちらかというとネガティブスタートなわけです。

 
 
 

しんどい思いをして
生き辛さを抱えている人が
増えていると感じる一方で・・・

 
 
 

中には、そうでもない人がいる。

 
 
 

いやー、別に自分は
自分のこと大好きだし

 

そんなに深く考えてないし
人生楽に生きようよ!

 

そんなに悩まなくてよくない?

 
 
 

って人も、もちろんいます。

 
 
 

うん、いいじゃないですか!

 
 
 

そう思えたら最高ですよね~♪

 
 
 

そうでない人という言い方もなんなので

 
 
 

自分を好きって思える人もいれば

 

自分のことを嫌いって思う人もいる。

 
 
 

どっちがいい悪いじゃないし

 

比べるものでもない。

 
 
 

お互いが
そうゆう人もいるってわかったらいいなって
思うんです。

 
 
 

自分を好きって思う人は

 

自分を好きになれない人もいて
生き辛さを抱えている人もいるんだよって

 

知ってもらえたらいいし

 
 
 

自分を好きになれない
生き辛い人は

 

そうでない人がいる!
え?そのくらい気楽でいいの~?

 

って知ってもらえたらいいなって。

 
 
 

時々

 

なんでそんなネガティブな感じ方をするのか
わっかんない!

 

って言われることがありまして(笑)

 
 
 

それを聴いて

 
 
 

なんでわかんないの?

 

冷たいよね。

 
 
 

なーんて思うわけではなく

 
 
 

気持ちはわからなくても
共感できなくてもいいから

 

知っておいてくれたらいいなって思っています。

 
 
 

以前、高校生への講演会で
とある子がこんな感想をくれました。

 
 
 

 
 
 

自分はあまり悩んだことがなくて
好きにやってるし
親にも恵まれてて

 

そんなに悩んでいる人がいるんだって知らなかった。

 

でも、友達にいるかもしれないから
話を聴いてあげたいと思った。

 
 
 

うんうん、そう思ってくれたら嬉しい。

 
 
 

人は第三者がいるから
違いに気づくことができて
新しい視点を得ることができる。

 
 
 

違いはただ、違うだけ。

 

いい悪いとかジャッジはいらない。

 
 
 

知ったら変わるコミュニケーションがあるから。

 
 
 

これからも
気付きのきっかけをつくれる人でいたいなと
思っている次第です!

 
 
 

以上!

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!

 
 
 

ライフコーチみつはしあきこ