ライフコーチング 子育て 教育機関向けコーチング | ブログ

  • メールレター
  • メールセッション

BLOG

2021.11.26 コーチング / 自分を知る

やめる=自分の価値を失う!?

ここ最近いつも以上にやることが増え
 
(増やしている)
 
 
 
年内の予定を見ると
あれ、ちょっとまずいかな・・・
 
なんて思うことがあります。
 
 
 
さらにいうと
ここ数ヶ月
 
来年の法人化のことや
 
もうすぐ発表するとあることや
 
まぁ、いろいろ重なり
 
 
 
今までの自分のやり方を
変えなくてはいけないところに来ているなぁと感じていて。
 
 
 
いい意味で、
ステージを変えるというのでしょうか。
 
 
 
そんな時に
特に私の中で考えないといけないのが
 
 
 

やめることを決めること。

 
 
 
本当に必要か?
 
私でないとダメか?
 
損得でやっていないか?
 
 
 
ただ・・・
 
やっていることを並べた時
 
 
 
本当に本当に
 
やりたくないのにやっていることが
一つもない!!!
 
 
 
(事務作業とかはありますが
それもできる限り秘書さんにお願いしていいます)
 
 
 
自分のミッションにも
繋がることしかやっていないし
 
 
 
そして喜んでいただけて
お金として喜びも返ってくる。
 
 
 
ただ・・・
これを続けるとどうなるか?
 
 
 
変な話この先も成長し続ければ
できることって増えますよね?
 
 
 
やりたいことは
正直まだまだあって増えていく一方。
 
 
 
え?じゃあどうするの?
 
24時間では足りない!!
 
 
 
しかーし!
残念ながら時間は増やせません。
 
 
 
ということは
 

新しいものを入れるなら
何かをやめるしかない。

 
 
 
そうすると激選することになる。
 
 
 

もし何か一つしか持てないとしたら
何を選ぶ?
 
 
 
私じゃなくてもいいものは何?
 
 
 
明日で命が終わるとしても
やり続けたいことは?
 
 
 
それって本当に本当に重要?

 
 
 
こんな風に問いかけると・・・
 
 
 
ちらほらと出てきます。
 
 
 
やりたいけど
お役に立ちたいけど
 
 
 
自分じゃなくてもいいものかもしれない。
 
同じことやっている人
やりたい人いるかもしれない。
 
 
 
やりたいよりも
相手を喜ばせたいが先行してたかもしれない。
 
 
 
見えてきたいくつかのこと。
 
 
 
よし、次を最後にして
挙げた手を下げよう。
 
 
 
これも、私じゃなくてもいい。
 
 
 
そう思うと前に比べたら
やめることができるようになってきました。
 
 
 
ちょっと苦しいですけどね。
 
うー・・・
 
と、思いながらやめていますけど(笑)
 
 
 

なんせ、自分にはできることがあり
お役に立てることが生きがいだったわけですから。

 
 
 
生きがいと言うか
そうでないと生きている価値がないと思っていたのです。
 
 
 

人の役に立てることは
自分の価値を証明することは
 
 
 
自分が生きていく許可をするのに
必要だったんです。

 
 
 
こんな私でも、誰かを笑顔にできる。
 
こんな私でも、役に立てる。
 
あぁ、生きていていいのかなって。
 
 
 
その根底にあるのは
 
 
 
「私が生まれたから、家族が壊れたのではないか」
 
という、思い込みです。
 
 
 
私が生まれてから
父は耐えずお酒を飲むようになり
アル中になりました。
 
 
 
一度離婚をした母も
子どものためにと復縁し
結局父は変わらず。
 
 
 
お酒、暴力、ギャンブル、浮気、借金・・・
 
 
 
母が悲しむ姿を見たくない。
 
 
 
私たちのせいで復縁して我慢して
 
 
 
そもそも、私が生まれてこなかったら
家族は幸せに暮らしていたのかもしれない。
 
 
 
幼心にそんなことを思いこんでいた。
 
(って気付いたのはずーーーーーっと後の話です)
 
 
 
だから私にとって
 
お役に立てないことは死活問題なのです。
 
 
 
もちろん、今は違います。
 
 
 

生まれてきていけない子なんて
世の中に一人もいないし
 
誰もがその存在だけで価値がある。
 
究極価値なんてなかったとしても
それでもいい。

 
 
 
家族の問題は、私のせいではない。
 
私を生むと決めたのも両親ですしね。
 
 
 
育ててくれた祖父母にだって
愛されていたと感じるし
 
 
 

私が勝手に
思い込みのフィルターを持っていただけだと
コーチングを通して気付いて。

 
 
 
とはいえ、長年の癖や不安は
そう簡単には消えてくれずに
 
 
 
こうして何かを手放そうとすると
 
ご依頼をお断りをしようとすると
 
ぎゅっと苦しくなったりする。
 
 
 
その度に、私は自分に
 
「大丈夫大丈夫」
 
そう、声をかけます。
 
 
 

これをやめても
あなたの価値は変わらないよ。
 
 
 
周りの人も変わらないよ。
 
 
 
大丈夫、うん、自分も周りも信じよう。

 
 
 
そんな感じです^^
 
 
 
時間は有限です。
 

本当に大切なことを大切にするために
勇気をもってやめていくこと
 
これは私の永遠のテーマになりそうです

 
 
 
あなたはいかがですか?
 
 
 
みつはしは、今2つほど
2021年内でやめることを決めました。
 
 
 
それから形を変えて新たに始めることも
3つほど決めました。
 
 
 
このうちいくつかは
また発表させていただきますね!
 
 
 
2021年も
まだ一ヶ月ありますから
 
良かったら考えてみてくださいね!
 
 
 
それでは!
 
今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!
 
 
 
ライフコーチみつはしあきこ
 
 
 

 
 
 
約4年前から始めた
みつはしあきこのメールレター。

 

ご登録くださった方に
ワークシートをプレゼントしています!

 

自分を知り、未来を描くために、ぜひ活用してください。

 

こちらのメールレターでは
自分を信じ、人を信じ、
自分の人生を生きるヒントを

 

さらには子育てや
他者とのコミュニケーションや
コーチングについても
お届けしています💌

 

「みつはしあきこのメールレター(無料)」

ご登録はこちらより▼
https://resast.jp/subscribe/86827/1861434