ライフコーチング 子育て 教育機関向けコーチング | ブログ

  • メールレター
  • メールセッション

BLOG

2021.12.2 コーチング / 理想の未来の描き方

なぜ今の仕事をしていますか?

なぜ今の仕事をしていますか?

 
 
 

なぜ、今その仕事をしていますか?

 

 
 

もし今は仕事をされていないとしたら
以前はどんな仕事をされていましたか?

 
 
 

もしくは、どんな仕事がしたいと思いますか?
(思いましたか?)

 
 
 

先日の講演会では
先生方にこんな質問をしました。

 
 
 

「なぜ学校の先生になりましたか?」

 

「なぜ高校の先生になりましたか?」

 
 
 

それは・・・

 

先生に、大切にしたい価値観を
思い出してもらうためです。

 

 

夢と言うと職業名、お仕事名で語られがち。

 
 
 

でも大切なのは

 

なんのために、その職業に就きたいのか。

 
 
 

同じ「教師」という職業を選んだとしても
そのきっかけや目的は違いますよね。

 
 
 

その目的が、あなたらしさの一つだと
みつはしは思います。

 
 
 

そして、その目的がわかれば
叶える方法は一つではないかもしれませんよね。

 
 
 

みつはしはその昔

 

ディズニーランドで働くことが夢でした。

 
 
 

約30年前。

 

当時はディズニーランドを運営している
オリエンタルランドが、高卒採用をしていました。

 
 
 

そこで、高3の時
就職試験を受けました。

 

(ここにもいろんなドラマがあります笑)

 
 
 

結果は・・・「不合格」

 
 
 

ここで私の夢は終わりでしょうか!?

 
 
 

「ディズニーランドで働いてみたい!」

 
 
 

それは、社員じゃなくても
叶えることはできる!!!

 
 
 

そして、半年後

 

アルバイトとして
ディズニーランドで働くことができました。

 
 
 

それはそれは最高に楽しかったです!!!

 

 

ここで、大切なことは
どうしてそこまでディズニーにこだわったのか?

 

何のために、そこまでしてディズニーで働きたいのか。

 
 
 

当時、ディズニーは
日本で最高のサービスをしていたと思います。

 
 
 

18歳の高校生が知りえる範囲なので
もしかすると他にもあったかもしれませんが。

 
 
 

ホスピタリティ?
おもてなし?

 
 
 

お客様をゲストと呼び

 

従業員をキャストと呼ぶ。

 
 
 

ディズニーは夢の国、夢の舞台です。

 
 
 

あの場に立ったら
これでもかと、ゲストを喜ばせるキャストになる。

 
 
 

私は、あの場所で

 

誰かに思いっきり喜んでもらう

 

ってことを、してみたかった。

 
 
 

接客はこちらの言動一つで

 

ゲストを笑顔にもできるし
不機嫌にもできます。

 
 
 

人の顔色を読む
空気を読むのが得意だった自分。

 

相手が何を望むのかも
わかる気がしました。

 
 
 

そうなった理由は・・・
どちらかというとネガティブなもの。

 
 
 

行動の基準が
「人に嫌われないかどうか」

 
 
 

人に嫌われて居場所をなくすのが怖くて
空気や顔色を読むのが得意になった。

 
 
 

相手の欲しているものを
先回りすることもできた。

 
 
 

そうすると
「ありがとう」と
喜んでもらえる。

 
 
 

その瞬間

 

誰かの役に立っていると
自分自身が、感じることができた。

 
 
 

こんな私でも誰かの役に立てる。
生きていていいのかな。

 
 
 

そう、思うことができた。

 
 
 

だから私は
人を喜ばせることで
自分の価値を感じてた。

 
 
 

そこだけ見ると
人のためではなくて
ただ自分を認めるためだったのか!?

 

そんな自分ってどうなんだ?

 

そう思うこともあった。

 
 
 

でも、今は想うんです。

 
 
 

誰かの笑顔は
本当に心から嬉しかったんだって。

 
 
 

ファミレスでのアルバイトも
コーヒーのお代わりを持っていくと

 

にっこり笑って
「ちょうどほしかったんだ。ありがとう」って。

 
 
 

うん、嬉しい。
素敵な笑顔だ。

 
 
 

目の前の人が
笑顔でいてほしいと願う。

 
 
 

目の前にいない人も
どこかで笑顔でいてほしいと願う。

 
 
 

こんな私って変かな!?そう思う時もあるけど
今はこんな私も、いいんじゃない!って思う。

 
 
 

そして今は
ディズニーランドではないけれど

 

同じように誰かの笑顔に貢献できていると
そう思える。

 
 
 

人の顔色見たり、空気を読んだり
その共感性がプラスに活かせていると思う。

 
 
 

カタチは変えても
自分を活かしたり

 

目的を叶えることはできる。

 


 

何が言いたいかって

 
 
 

あなたが、その仕事や活動を通して
叶えたい未来はなにか?

 

なんのために選んでいるのか?

 
 
 

ぜひ、そこを見て
大切にしてあげてほしいなって思います。

 
 
 

もしかしたら
今やりたくない仕事をしてるって
思う人もいるかもしれない。

 
 
 

もちろん、職を変えるのもあり!

 
 
 

でも今変えることが現実的でないなら
今いる中で、その目的を叶えることができないか

 

ぜひ考えてみて欲しいです。

 
 
 

どんなお仕事も
その先に誰かの笑顔があると思うから。

 
 
 

それでは・・・

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!

 
 
 

ライフコーチみつはしあきこ

 

 
 


 

残席1名様!

日本親子コーチング協会認定コーチコース
みつはしクラス【13期】

2022年1月18日スタート!
火曜日4日間クラス

 
こちらのコースの特徴は
たーくさんありますが
 
こんなところが特に!
 
↓↓↓
 
◇アドラー心理学ベースのコーチング
◇お子さんへのコーチング
◇ぶさかわうさぎのコーチングカード
 

受講後、コーチとして活動するもよし
(認定制度もございます)
 

ご自身の子育てや部下育成
他者とのコミュニケーションに活用するもよし。
 

まぁ、なによりも
自分と向き合うきっかけにもなるというコーチコース。
 

みつはしとの個人コーチングセッションも
1回60分ついてきます
 

詳細・お申込はこちら▼
日本親子コーチング協会認定コーチコース みつはしクラス【13期】
 

出張での対面希望や
団体のみなさまでのご受講などありましたら
お気軽にご相談ください!
 

教育に関わるみなさまにも
おススメしたいカリキュラムです。