ライフコーチング 子育て 教育機関向けコーチング | ブログ

  • メールレター
  • メールセッション

BLOG

2021.12.22 コーチング / 日常の気づき

この世は奇跡でできている

先日京都に行って感じた色々を
お伝えしたいなと思います。

 
 
 

そして、先に何が言いたいのかを
お伝えしてしまうと

 
 
 

この世の中って本当に
奇跡で溢れているなということ。

 
 
 

そもそも、私も
これを読んでくださっているあなたも

 
 
 

今ここに命が存在することが
本当に奇跡なんです。

 
 
 

決して当たり前ではなく
 
たくさんの命、環境、出来事・・・

 
 
 

もう本当にいろんなことが重なって生まれた奇跡。

 
 
 

何かが一つ違っていたら
この世に誕生していなかったのかもしれません。

 
 
 

先日京都に行った理由のひとつが
 
クライアントでもあり
コーチ仲間でもある女性と
 
そして生まれたベビーに会うこと。

 
 
 

お腹に宿る前から
一緒に誕生を心待ちにし

 
 
 

生まれてから
コロナの影響もあり
 
二度会いに行く予定をリスケし
 
ようやく会うことができました。

 
 
 

生まれてきてくれて
本当にありがとう。

 
 
 

来週には
リアル初対面のクライアントや
クライアントのベビー
 
コーチ仲間に会う機会もあります。

 
 
 

本当に命って不思議なもので

 
 
 

生まれてくる命もあれば

 

去っていく命もある。

 
 
 

当たり前ですが
人間いつかは死にます。

 
 
 

死に向かって生きていくとも
言えるのかもしれません。

 
 
 

だけど
いつか死ぬのだけど

 
 
 

それでも未来に希望を見出し
願いを叶えに生きていく。

 
 
 

それは、生まれてきたばかりのベビーだけではなく
 
私たち大人も同じです。

 
 
 

世の中には
 
病気になってしまうことや
 
子どもが生まれない家庭もあるかもしれません。

 
 
 

せっかく生まれてきても
 
しんどい環境にいることもあるかもしれません。

 
 
 

かつての私も同じでした。

 
 
 

でも、どんな人も
どんな環境でも
 

命の重さは同じ。

 
 
 

すべてが尊い命です。

 
 
 

素晴らしい存在なんです!!!

 
 
 

京都で、本当に素晴らしくきれいな
紅葉をたくさん見ました。

 
 
 

さらに、三十三間堂や清水寺など
歴史的建造物なども見ることができました。

 
 
 

私は、さほど歴史には詳しくない
(正直興味もない・・・)

 
 
 

ですが、よくわかんないけど
鳥肌が立つくらい感動しました。

 
 
 

千体の千手観音さまは圧巻で
 
それぞれのお顔が少しずつ異なり
 
どうやって集められたのだろう?
 
どこで作られたのだろう?

 
 
 

どれだけの人の手を介して
ここにいらっしゃるのだろう。

 
 
 

清水の舞台もこれまた圧巻で
紅葉に彩られて
この木々は計算して配置されているのか?
偶然こんな景色が生まれるのか?
 

 
もう、本当に
 
「うわぁ~~~~~」
 
と声を何度あげたことでしょうか。
 
 
 
そしてふと思ったのは
 
私こんなに感度豊かだったっけな?
 
 
 
その昔30年くらい前?(笑)
 
修学旅行できているはずー。
 
 
 
まぁ、その頃とは
生きている年数も異なり
 
感じる意味も変わるのでしょうけど。
 
 
 
それでも
 

自分の心が豊かになったから

 

物事が豊かに感じられるようになったのではないかと
そう、思っています。

 
 
 
素晴らしい景色も
建造物も
 
道端に割いている花も
 
必死で生きている私たちも
 
 
 
みんなみんな、奇跡の存在。
 
 
 
だからね
 

もっと大切にしてあげてください。

 
 
 

奇跡の存在である、自分のこと。

 
 
 

そしてあなたの大切な人を、家族を。

 
 
 

それができるあなたでいてください。

 
 
 

私も、そう願い続けられる人でいたいです。

 
 
 
どこか遠く離れて
会ったことのないあなたもいるけれど
 
この同じ空の下で
 

笑顔でいてほしいなって願っています。

 
 
 
なんだか、勝手な独り言のようになりましたが
 
今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。
 
 
 
ライフコーチみつはしあきこ
 

 
 
 


昔の私は
自分のことがわからなかった。
ㅤㅤ
 

趣味は?って聞かれても
「うーん・・・別に・・・」
ㅤㅤ
 

何が食べたい?
どこに行きたい?
なにしたい?

 

って聞かれても
ㅤㅤ
 

「なんでもいい」が定番。

 
 
ㅤㅤ
何が得意?
何が強み?
ㅤㅤ
 
ㅤㅤ
「???」
ㅤㅤ
「どんな人生を歩みたいか」

 
ㅤㅤ
なんて考えたことすらなかった。

 
 
ㅤㅤ
でもでも
どこかで違和感は抱えていたんだ。

 
ㅤㅤ
「なんか違う」って
ボタンを掛け違えているような
そんな感覚。

 
ㅤㅤ
「どうせ私なんて」って
自分の存在を否定していた一方で

 
ㅤㅤ
本当は違うって
あきらめたくない自分が
サインを送っていたんじゃないかと
・・・今は思う。

 
 
ㅤㅤ
もし「どうせ私なんて」
こんな自分との会話を繰り返していたら
それは「あきらめたくない」のサイン。

 
ㅤㅤ
そう思ってみるとどうだろう?

 
ㅤㅤ
そして、「どうせ私なんて」から
この際、卒業してはどうだろう?

 
ㅤㅤ
来年1月

 

『2022年の希望を描こう!』

『「どうせ自分なんて」から「大切な自分」を見つける』

 

をテーマに、2022年1月、

福岡にて1Dayイベントを開催します!

※オンライン開催に変更となりました!

 
 
 
ㅤㅤ
ㅤㅤ
2022年の希望を一緒に描きたい!

 

そのためにも
「どうせ自分なんて」から
「大切な自分」を見つけてほしい!

 
ㅤㅤ
一生一緒に生き続ける自分を
誰よりも自分が大切にしてほしい。

 
ㅤㅤ
誰もが責任を持てるのは
自分の人生だけだから。
ㅤㅤ
 

今回、主催してくださったのは
MURKOZE企画さん。

 

↓↓↓

2022年の希望を描こう!
「どうせ自分なんて」から「大切な自分」を見つける
みつはしあきことの1DAYイベント

 
 

■日時:2022年1月15日(土)

 

◇第一部◇

【ワークショップ】 2021年を振り返り、笑顔で迎える2022年ビジョンワーク

10時00分 ~ 13時00分 ※ 開場9時30分 

定員:20名さま

 

◇第二部◇

【講演】 どうせ自分なんてを卒業する生き方

14時00分 ~ 16時00分 ※ 終演時間は多少前後する可能性あり

定員:100名さま!!

 
 

■会場:サンレイクかすや

 
 

詳細はこちらよりご覧ください!
↓↓↓

2022年の希望を描こう!「どうせ自分なんて」から「大切な自分」を見つけるみつはしあきことの1DAYイベント