ライフコーチング 子育て 教育機関向けコーチング | ブログ

  • メールレター
  • メールセッション

BLOG

2022.1.7 コーチング / 日常の気づき

ハードルを上げているのは自分自身

自分の行動や言動に対して

 
 
 

勝手にハードルを上げているのって
自分だったりします。

 
 
 

行きたいな

 

食べたいな

 

会いたいな

 

やりたいな

 

言いたいな

 
 
 

こんな願いがあった時に

 
 
 

そもそも願う前から
叶えようとする前から

 
 
 

どうせ無理だよな

 

無理に決まってる

 

こんなこと言えないよー

 

できるわけないじゃん!

 
 
 

って決めつけて
自分を制限する。

 
 
 

思い当たること・・・ありませんか?

 
 
 

みつはしは

 

こんなセリフを
本当にたくさんの人から聞いてきました。

 
 
 

そして、私自身が、そう思っていました。

 
 
 

子どもがいるのに
自分にお金をかけるなんて
自分のやりたいことをするなんて

 

あり得ない―

 

とかとか。

 
 
 

特に、「時間」と「お金」を使うことには
なおさら制限をかけていたように思います。

 
 
 

でもね。

 
 
 

それってさ

ただの勝手な決めつけだったりしませんか?

 
 
 

実は、思ったよりも
簡単だったり
できちゃったりするかもしれませんよ!?

 
 
 

コーチングのクライアントさんも

 
 
 

少しずつ
勝手に上げてきたハードルを下げて

 
 
 

小さなことから
叶えるための行動に移してみたら

 
 
 

・・・ん?いいの?

 

え?こんな簡単に叶うの?

 
 
 

なんてことが起こっています。

 
 
 

例えば

 

旦那さんに反対されると思ってた学びも

 

話してみたら「いいじゃん!」って
応援してもらえた

 

とか

 
 
 

子どもを預けて
お出かけしたいと言ってみたら

 

「いいじゃん!」って賛同してもらえたとか。

 
 
 

実は先日もそんなことを
実感することがありまして。

 
 
 

みつはしが主催する
コーチ向けプログラムで

 

撮影会をしたんです。

 
 
 

仕事や家庭の都合
距離の都合

 

実際にはいろいろあるので
全員集合!とはいきませんでしたが

 
 
 

それでも

 

子どもを連れて来ようと思ったら
旦那さんがお休みとってくれた!

 

なんてメンバーもいたり

 
 
 

新幹線に乗ってきて
思ったより近い

 

行こうと思えば
どこへでも行けるんだな!

 

なんて声もあったり。

 
 
 

そうそう、

 

どうせ無理って決めつけているのは
自分だったりして

 
 
 

実は周りは応援してくれていたり
するのかもしれません。

 
 
 

先日からご案内している
福岡でのワンデーイベント。

 
 
 

実は九州以外の方からも
なんとか口実作っていけないか検討中です!

 
 
 

家族で行って
旦那さんに子どもたち見ててもらおうかな!

 

こんな声もいただけて
嬉しく思うと同時に

 
 
 

ご自身のこうしたい!
という願いに向けて
行動されようとしていることが

 

何よりうれしいなぁと思ったのです。

 
 
 

ひとつハードルをクリアできたら
無理だと思っていた

 

あんなことやこんなことも

 

できてしまうのかもしれません!

 
 
 

 
 
 

そういえば
2年ほど前に島根に出張した時

 
 
 

旦那さんに
ちょっと申し訳なさそうに
出張行ってきていいかな~

 

という話をしましたら

 
 
 

もう行くって決めてるんでしょ!

 

本当に行っていいと心から思っているし
応援しているから

 

気にせず行ってきて!

 
 
 

と、言われたこともありました(笑)

 
 
 

何が言いたいかって!?

 
 
 

本当はやってみたいこと

 

叶えたいこと

 

やろうと思えばできるかもよ!?

 
 
 

自分の勝手な思い込みで
可能性を制限しているだけかもよ!?

 
 
 

思い切って一度叶えてあげてみては?

 
 
 

見える世界も変わるし

 

そんな自分に
よくやった私!と言ってあげられるのではないかな。

 
 
 

そう思っています。

 
 
 

あなたの願いを叶えてあげられるのは
あなただけですから。

 
 
 

それでは、今日はこの辺で。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました!

 
 
 

ライフコーチみつはしあきこ

 
 
 

 
 
 

 
 
 


 

『2022年の希望を描こう!』

『「どうせ自分なんて」から「大切な自分」を見つける』

 

をテーマに、2022年1月、

福岡にて1Dayイベントを開催します!

※オンライン開催に変更となりました!

 
 
 
ㅤㅤ
よく考えたら
単独で教育現場以外で

 
ㅤㅤ
こうして講演をさせていただくのは
初めてかもしれません!

 
 
ㅤㅤ
2022年の希望を一緒に描きたい!

 

そのためにも
「どうせ自分なんて」から
「大切な自分」を見つけてほしい!

 
ㅤㅤ
一生一緒に生き続ける自分を
誰よりも自分が大切にしてほしい。

 
ㅤㅤ
誰もが責任を持てるのは
自分の人生だけだから。
ㅤㅤ
 

今回、主催してくださったのは
MURKOZE企画の福岡さん。
ㅤㅤ
コーチ仲間でもあります!

 

↓↓↓

2022年の希望を描こう!
「どうせ自分なんて」から「大切な自分」を見つける
みつはしあきことの1DAYイベント

 
 

■日時:2022年1月15日(土)

 

◇第一部◇

【ワークショップ】 2021年を振り返り、笑顔で迎える2022年ビジョンワーク

10時00分 ~ 13時00分 ※ 開場9時30分 

定員:20名さま

 

◇第二部◇

【講演】 どうせ自分なんてを卒業する生き方

14時00分 ~ 16時00分 ※ 終演時間は多少前後する可能性あり

定員:100名さま!!

 
 

■会場:サンレイクかすや

 
 

詳細はこちらよりご覧ください!
↓↓↓

2022年の希望を描こう!「どうせ自分なんて」から「大切な自分」を見つけるみつはしあきことの1DAYイベント