ライフコーチング 子育て 教育機関向けコーチング | 子育て・教育機関向けコーチング

  • メールレター
  • メールセッション

SERVICE MENU

子どもの「生きる力」を育む

子育て・教育機関向け
コーチング

「生きる力」を育む教育は、
コミュニケーションから

私が所属する日本親子コーチング協会で、500人ほどの小学生に聞きました。
「一番力になってほしい!相談に乗ってほしい!と思う人は誰?」

子どもたちは、照れながらもこう答えます。
「…親」

だけど、子どもたちは年齢を重ねていくにつれて、親に相談をする回数は減り、信頼できる友達に話すようになります。

親に相談しなくなる3大理由

  1. 心配かけてしまうかもしれない。
  2. 悲しませてしまうかもしれない。
  3. 迷惑をかけてしまうかもしれない。

だけど、「子どもに本音を言ってほしい」というのが親心。
愛するがゆえに心配も大きくなり、だから、話を聞こうとします。

「今日はどうだった?」
「まぁまぁ」「べつに」「ふつう」

お子様のこの返答にイライラしてしまう親御さんは少なくないように思います。

親は、もっと子どもの気持ちを知りたいと思っている。
子どもは、もっと話を聞いてもらいたいと思っている。

そして、子どもは親に「心配」ではなく、「信じて」ほしいと願っている。

その願いを叶えるためにも、誰もが当たり前のように自分を信じ、人を信じるためのコミュニケーションを学ぶことが必要だと考えます。

ピットインカードとは?

1,000人以上の子どもの意見をもとに、日本親子コーチング協会が子どもたちと共同開発したコーチングカード。
それが「ピットインカード」です。

子どもの隠れた悩み、本音を引き出したり、親子で楽しく!簡単にコーチングができて、親子のコミュニケーションのすれ違いを解消してくれる魔法のようなカードです。

子どもの本音を引き出したり、悩みを解決したり、行動目標を見つけたり。

この他にも、自分の気持ちを伝える力、言語化する力、選択する力を養ったり思考や感情の整理などにも役立ちます。
さらには、作文構成、イベントのテーマ決め、学級運営などにも役立ちます。

フィーリングカード

ブサカワウサギが感情表現をサポート!言葉にできない気持ちも、カードが代弁してくれます。子どもも、自分の本音に気付きやすくなります。

テーマカード

子どもの悩み、相談事あるあるをカードにしました。どんな話をしたいのかを選ぶことができます。

質問カード

プロコーチが使う質問集。子どもの本音を引き出したり、気付きを与えます。ついつい子どもを問い詰めたり尋問してしまうシーンも、カードが代わりに質問してくれます。

カードの購入はこちら

ピットインカード
体験会

どなたでも楽しく簡単にコーチングができるピットインカードを体験していただけるワークショップです。
カードの基本的な使い方をマスターし、ご家庭で、学校で、ご自身に、自由にお使いいただけます。
お子様とご一緒にご参加いただくことも可能です。
(対面受講とオンライン受講をご用意しております。)

オンライン体験会開催中

こんな方におすすめ
  • 子どもが本音を話してくれない
  • もっとコミュニケーションをとりたい
  • イライラして子どもの話が聞けない
  • 子どもに悩みがある様子
  • 子ども(家族や周囲)と、信頼関係を築きたい
  • 子どもの自己肯定感が低いと感じている
  • コーチングに興味がある
  • 子どもと関わる仕事をしている

【体験会の内容、参加費】

所要時間:2時間
金額:5,500円(税込)

  • コーチングってなに?
  • カードが創られた背景
  • カードの説明
  • 聴き方のポイント
  • カードを使ったコーチングの基本的なやり方
  • コーチング体験(コーチ役&クライアント役を体験)
  • お席の必要なご家族様、お子様がご同席される場合は、お一人様ごとに+¥3,300(税込)を頂戴いたします。
  • 対面受講とオンライン受講をご用意しております。

参加者様の声

50代 女性
教員

とても丁寧に教えていただき、あっという間の2時間でした。実際に教えていただくことで、ピットインカードの良さが良く分かり、すぐに使えそうな感じがしています。是非2学期から使ってみたいと思います。

30代
塾講師

カードに気持ちを代弁してもらう感覚で答えるので、全てを言葉で語るより本音を出しやすい、引き出しやすい。
勉強に入る前に、気持ちを整理できれば、自らやりたくなるのではないかと思った。

40代 女性
主婦

娘が、「自分の将来」について話したいと言い、カードを使って話していったのですが、ただの習い事で楽しんでやっていると思っていたのが、実は選手になりたい、という大きな夢を持っていることがわかり、子どもの本心にしっかり向き合えるきっかけになりました。さらに、後日娘から「気持ちゲームやろう!コーチングの!」とリクエストが!!すごく嬉しかったです。

参加者様の声をさらに見る
開催情報の確認、
お申し込みはこちら

学校、教育機関、塾など、
団体様でのご受講、開催場所、開催時間など、
随時ご相談を承ります。
詳細はご遠慮なく
お問い合わせフォームよりご連絡ください。

コーチ養成コース

アドラー心理学ベースの
コーチングを体系的に学べる
日本親子コーチング協会の
認定コーチコース(全4日間)。

コーチになるだけでなく、
子育てに活かしたい!
もっと子どもたちを応援したい!
など様々な理由で
ご参加いただいております。
(対面受講とオンライン受講をご用意しております。)

オンラインコース開催中

こんな方におすすめ
  • アドラー心理学ベースのコーチングを体系的に学びたい方
  • 認定コーチになって活動したい方
  • ご自身の子育てに活かしたい、子どもと信頼県関係を築きたい方
  • 子どもに関わる仕事をされている方
  • コーチングを、教育の場やアクティブラーニングに活かしたい方
  • 周囲とのコミュニケーションにお悩みの方

【日本親子コーチング協会とは】

「心に秘めた想いをカタチに」生きる力を育むコミュニケーションで家族のだれもが幸せを実感できる世の中をつくる!というミッションを掲げ、子どもたちのいじめ自殺をゼロにするために立ち上がった団体です。

協会代表理事による著書「魔法のピットインカード」はAmazon児童心理部門第一位を獲得しています。

【認定コーチコースに参加すると?】

  • 日本親子コーチング協会認定コーチとして活動することができます(認定を受けるには課題があります)。
  • 協会ホームページに認定コーチとしてお名前を掲載します(希望する方のみ)。
  • ピットインカード体験会を開催できる「ピットインカードインストラクター」コースなど上級コースへの参加資格が得られます。
  • 協会が主催する勉強会などへの参加資格が得られます。
  • なによりも、子どもや周囲との信頼関係が築けるようになります

【認定コーチコースの内容、参加費】

所要時間:
全4日間、合計20時間
金額:
132,000円(税込)
110,000円(税込)
* 開催2週間前までのお申し込み・お振込が対象の早割料金です。
  • 対面受講とオンライン受講をご用意しております。
DAY1
  • イントロダクション
  • コーチングとは?
  • コーチの在り方
  • アドラー心理学の基本的な考え方
  • 子どもの自己肯定感があがる関わり方
  • どんな人とでも対等な関係を築く方法
  • 人に勇気を与える伝え方
  • 価値観の違う人とでもうまくやっていける方法
  • コーチング練習
DAY2
  • どんな相談が来ても対応できるコーチングフレームワーク
  • どんどん話を引き出せる魔法の聞き方
  • 5秒で気持ちを整える方法
  • 誤解なく話を聞く秘訣
  • 相手にしっかり届く「伝え方」
  • 人を傷つけずに自分の意見も伝える方法
  • 3つのキークエスチョン
  • 未来へ歩み出すアクションプランの立て方
DAY3
  • ピットインカードの無限大の使い方
  • ピットインカードを使うと簡単にコーチングができる理由
  • 簡単コーチングの6STEP
  • ピットインカードを使ったセミナーの作り方
  • コーチングで重要な2つのスキル
  • ピットインカードで相手の立場にたつ力を付ける
  • 夢を叶えるコーチングのやり方
  • 応援される・求められるコーチのメッセージの出し方
  • 理解できない人とも理想的な方向へ歩める方法
DAY4
  • コーチングでスランプになったときに浮上させる考え方
  • プロのコーチが踏んでいる6つの手順(ケーススタディー)
  • 誰もが夢を叶えられるコーチング手法の習得
  • どんな子どもにも味方になれる「2つの子ども目線」
  • 子どもの心がオープンになる 2つの質問の使い方
  • 子ども語という考え方
  • 子どもに大人気!ハッピー観覧車という名の自立心を育むコーチング
  • コーチングビジネスの魅力や知らなくてはいけないこと

参加者様の声

40代 女性
パート

コーチングを学ぶにつれ、人の役に立てることで自己肯定感が上がるタイプだとわかった。周りの目を気にしてできていないことばかりを見て、勝手に人と比べて自己肯定感を下げて生きてきたが、本当はこんなに自分を助けてくれる人や家族に囲まれ、このままの自分でもよいと感じられるようになった。生きるのが楽になりました。

40代 女性
会社員

子どもの気持ちをもっと聞きたいと思いました。本音を聞きたいと思いました。立場を変えてみたり、時間軸を変えてみたり、視点を変えると見え方が変わるので、違う一面を見ることができると思いました。子どもが悩んでいる時、話したいことがある時に、安心して話せる場をこれから作っていきたいと思いました。

参加者様の声をさらに見る
開催情報の確認、
お申し込みはこちら

学校、教育機関、塾など、
団体様でのご受講、開催場所、
開催時間など、随時ご相談を承ります。
詳細はご遠慮なく
お問い合わせフォームよりご連絡ください。

子ども・受験生へのコーチング

お子さまと、みつはしとの
マンツーマンコーチングです。
みつはしが直接お子さまのお話を伺い、
お気持ちを受け止めたうえで、
課題解決や未来に向けての
行動を応援いたします!

【コーチングの内容】

主にピットインカードとワークシートなどを使いながら、お子さまの本音をお聞きし、本人が望む状態へ進むことをサポートいたします。

話したいテーマはどんなことでも構いません。学校のこと、勉強のこと、友達のこと、家族のこと、自分の性格のこと、過去のこと、未来のこと…すべてお話しいただけます。

コーチングセッション(対話する時間)では、質問をしたり、外から見えるお子さまの様子をフィードバックしたり、本人が気づかぬうちに制限している課題などに向き合うこともございます。

【お申込条件】

  • 保護者の方も、お子さま本人もコーチングを受けることに同意していただけること
  • お子さまが希望された場合に限り、親御さんに同席いただけること
  • お子さまの希望された範囲での情報共有にご理解いただけること(お子さまの守秘義務)
  • 小学校1年生~高校3年生まで
  • オンラインもしくは、対面でお会いできる方(ZOOM、skype、電話など)
  • 「コーチング」は、医療行為・治療ではありません。健康状態を崩していらっしゃる方は、まずはお医者さんやカウンセラーさんなどの専門家へご相談ください。
  • 「コーチング」は単なるお悩み解決の場ではありません。コーチがお子さまの悩みを解決するものではなく、お子さま自身が成長し、よりよい人生を歩むことをサポートする役割です。
  • 行動するのは本人であり、成果をお約束するものではございません。成績アップ、能力向上を目的とはしておりません。

クライアント様の声

7歳
男子

もっと話したかった。笑って聞いてくれて、応援してくれて嬉しかった。

14歳
男子

夏休みの宿題も、計画も、何からやったらいいかわからずにやる気がもてなかったが、話を聞いてもらって何からやればいいかわかって、できそうな気がした。

15歳女子の
お母さま

セッション後、子どもの機嫌がよくなり、いつも姉妹げんかばかりだったのが姉妹に優しく接していて驚いた。受験に対して前向きになり、自分の良いところに目が向くようになった。

クライアント様の声をさらに見る