誰かのせいにして、自分の幸せをあきらめているあなたへ〜あなたが幸せに生きる道へ、一緒に踏み出しませんか?

仲間がいるから、頑張れる

ライフコーチ
みつはしあきこ

ブログ, 日々の気付き

「誰かのためでなく、自分のために生きたいあなたを応援する」ライフコーチ みつはしあきこです。

マザーズコーチングスクールの認定ティーチャーとしても「こどもの人生」と「ママの人生」を応援をしております(^^)

 

少し前の話になりますが、7月後半、長男が保育園から一緒だった幼馴染君が、鹿児島から一人で遊びに来ました。

 

私にとっては、息子同然の彼。3歳の頃、保育園に入園してきた初日のことまで覚えてる(笑)

 

自分でもおせっかいなのわかってるんだけど、大泣きしてる彼にちょっかい出してみたりして、たくさん話しかけたなぁ~。

ママにも、連絡先交換しよ~とか、親しくなりたくて話しかけたのも覚えてる(笑)

 

4年前に鹿児島に引越しした日も、最後まで我が家で遊び、そしてお家までお見送りに行って・・・

いつでも泊りにおいでって、ずっと友達だよって伝えて・・・そこから一度も東京には戻って来なかった。

 

当時は、時々電話をしてみたり、暑中見舞いとか年賀状以外にも手紙をやりとりをしたり。

 

どうやら転校した当時はいろいろ大変だったようで、きっと辛いこともあったんでしょう。

 

そんな時にも、手紙をくれていて、離れていても分かり合える友達がいたことが、もしかしたら彼の救いになっていたのかもしれません。

 

長男は、自分のことを空いてくれるのも知っていたし、すっごく嬉しかったと思うんです。

私も、それがすごく嬉しかった。

 

だから、今回「泊りに行っていいですか?」と連絡が入った時、めっちゃ嬉しくて♪

 

「泊りにおいで」「遊びにおいで」が社交辞令になることってよくあると思うのですが、私は社交辞令で言ってないから、それが伝わった!と思うのも嬉しい。

 

甘えていいの?行っていいの?って言われるのも大歓迎(笑)

 

だって、迷惑じゃないもん。私がしたくてやってるんだもん。

 

結局私、頼られたいんですね。甘えられたいんですね。誰かのために、何かが出来る自分が嬉しいんですね(笑)

 

でもね、これ、私だけではなくて、他にも身近に同じような仲間がたくさんいます♡

 

○○が帰ってくるから、遊ぼうよ~。食事しようよ~。のお誘いにみんな乗ってくれて♪

 

うち部活だから、誰か遊んであげて~と言えば、とあるパパさんが家きてゲームしよう!と言ってくれたりね。

 

なんだか、みんなで子育てしている感じがね、すっごく好き。

 

そして、土曜の夜には、地元にいても普段は全然会わない子達も集合し、中3になった男子が勢ぞろい!!!

(たまたま女子は都合が悪かった・・・。そして、男子は我が家にお泊りも)

 

もうね、みんな好青年になってました( *´艸`)

 

写真をお見せしたいくらい~。見せられないから後姿だけ(笑)

 

お泊りした翌朝の光景(笑)

 

なんとなくよそよそしい雰囲気も若干あるけど、何の話をしてるんだか、徐々に距離感も近づき、男子たちで楽しんでいる様子。

 

保育園時代、起きている時間だけ考えると、家にいる時間よりも長い時間を一緒に過ごした仲間達。そりゃ絆も深いわけで、あれから9年近くが経っても、なんとなくの雰囲気で一緒にいられる。

 

こんな仲間がいるって、本当に幸せなことだよね。

 

そして、毎度毎度多くの家族が集まり、担任の先生まで参加してくれる。

 

正直子ども達は子ども達で楽しんで!母たちは母たちで楽しむからって感じ。子どもは予定が合って参加できないけど、母は参加しまーすなんてのもしょっちゅう(笑)

 

私自身、ここでの母仲間や先生にたくさん救われてきた。

 

何かあった時に子ども達をお願いしたり、なんてこともあるし、それだけじゃない自分自身の悩みを打ち明けたり。

 

私や子ども達の今があるのも、私にも子ども達にもこんな仲間がいたから。

 

今だって、私の活動を応援してくれる。このブログだって読んでくれたり、励ましの言葉をくれたり。それが、旦那さまとは違う心の支えになっていたりする。

 

もしかしたらね、人づきあいが面倒とかってこともあるかもしれないし(笑)

なんとなく相性が合う合わない、なんてこともあるかもしれない・・・

 

でもね、子ども達には、恐れずに人との関係を作ってほしいなと思うのです。

 

人は一人では生きていけないから、直接的にも間接的にも誰かに支えられて生きている。

 

誰かの作った服を着て

誰かの作ったお家に住んで

誰かの作った食べ物を食べて

数えたらきりがないくらい・・・

 

そして、逆にあなたの存在は誰かの支えになって、誰かの役に立っているってことも知ってほしい。

 

自分も誰かを幸せにできるんだって、誰かの助けになるんだって、知ってほしい。

 

そんな自分も好きになってほしい。

 

そしたら、もっともっと周りのことを笑顔にできるよ。

 

そんなことが子ども達にも伝わったらいいなぁと、思っております。

 

あ、そうそう!先日ね、仲間内の一人のママさんがね、娘ちゃんから聞いた話を教えてくれたんです。

 

「娘が言ってた。あおみ(長男)のママは、ずっと前から救世主だよ、って」

 

 

もう泣けてきます、嬉しくて。

 

たまたまね、何度かお助けマン?のように、困った時に居合わせたことがあって(^^)

そんなことを言ってくれたみたい。

 

うんうん、私はあなた達が必要な時は、いつでもお助けマンになるよ!(あ、ウーマンかな?)

 

あなた達の家族だけじゃなくて、私もあなたのこと応援してるよ!

 

みんなで羽田空港まで送った時

 

子ども達は、世界の宝物だから。みんなで大切に育てていきたい。

 

それも、私がしたい活動の一つ。

 

改めてご報告しますが、「子どもコーチクラブ」の認定をとっています。

子ども達を相手にコーチングをするための関わり方を学び、子どもと共同開発された「ピットインカード」を使ったセッションも導入しています。

 

 

さぁ、ここから何が出来るか!!不安と同じくらい楽しみでいっぱいです☆

 

<8月・9月の講座情報>

◆マザーズコーチングワンデー講座(ベーシック・アドバンスコース)@西東京市内自宅

8月24日(木)10:00~15:00

8月30日(水)10:00~15:00

9月4日(月) 10:00~15:00

※ベーシックのみの受講も可能です

※マザーズコーチングについて詳しくはこちらをご覧ください

 

◆マザーズコーチングオリエンテーション講座

9月7日(木)10:00~11:00

@ひばりテラス118

※オリエンテーション講座について詳しくはこちらをご覧ください

ひばりテラス118のHPはこちらからご覧ください

 

みつはしあきこのサービス一覧は、こちらからご覧くださいね↓↓↓

ご提供中サービス一覧

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございましたヾ(*´∀`*)ノ

 

ライフコーチ みつはしあきこ

コーチングを通して、「誰かのためでなく、自分のために生きたいと願う人」をサポートしています。
また、マザーズコーチングスクール認定ティーチャーとしても、コミュニケーション講座を通して、「ママの人生」と「こどもの人生」を応援しています。
誰もが自分の人生の主役。進みたい未来へ一緒に歩みましょう!

ブログ, 日々の気付き