誰かのせいにして、自分の幸せをあきらめているあなたへ〜あなたが幸せに生きる道へ、一緒に踏み出しませんか?

凹んでしまうのは自分に期待しているから

ライフコーチ
みつはしあきこ

日々の気付き

「誰かのためでなく、自分のために生きたいあなたを応援する」

ライフコーチ みつはしあきこです。

マザーズコーチングスクールの認定ティーチャーとしても

「こどもの人生」と「ママの人生」を応援をしております(^^)

凹んでしまうこと、落ち込んでしまうことってありますか?

あるある~。よくあるよっ。って思った方!お仲間です♡ (笑)

最近、久しぶりにかーなーりー凹んだことがありました。

そりゃね、日々ちょっとしたことはたくさんあって・・・あ、あれ失敗した。あ、こうすればよかった。

なんてことはしょっちゅうなんですけどね、ずいぶんと立ち直りが早くなったのですよ(笑)

なんで立ち直るのが早くなったかは、長くなるのでまたの機会にしますが

今回は何があったのか!?(笑)

初めてのラジオ出演!!

先日、FM西東京の「こうのとりラジオ」のゲストに呼んでいただいたんです!!

「ママとこどもを勇気づけるコーチ」として♡

あ、「こうのとりラジオ」とはですね、西東京を中心に子育てを応援している様々な

パーソナリティが週替わりで登場される番組です。

「理想の数だけこどもを産み育てることができる社会をつくる」ことをテーマに

社会は、個人はどんなことができるかを考えたり、

子育てを応援する活動をしている人をゲストに呼んで話を聞いたりしている番組なのですよ。

FM西東京「こうのとりラジオ」の詳細はこちらから

実は、今回私を呼んでくださったパーソナリティさんは、中2の長男の同級生パパでもあるんです!

西東京パパクラブを運営している田崎吉則さん。

中学のPTA会長もされていて、来年も会長職を継続してくれます!

そして私は、副会長(笑)  これね、本当に偶然なのです。

たまたま私がPTAの副会長になったところ、知人から田崎さんが会長だから副会長やるんでしょ~

って言われて「???」な私。気付いたら共通の知人がめっちゃ多くて

しかも子育てを応援する活動をされているなんて!!!

これだけでも副会長になった甲斐がありました(笑)

(PTAとか役員をやろうか迷っているあなた!いいこと絶対あるよ!)

さらには、同じ小学校ママで、西東京こそだてひろば ぽっぽを運営しているあつこさんもご一緒♪

今年の1月にはこそだてひろばの講習会にも呼んでいただいたんです。これは嬉しいし心強い~

てな感じでご縁がつながりまして、お声掛けいただいた訳です。

頭が真っ白になるってこうゆうことか!?

ということで、初めてのラジオ出演!!

呼んでいただけた喜びとともに、初めての経験に緊張はMAX・・・

そして収録当日・・・

やってしまいましたよ・・・

無言・・・・・・・・・

緊張のあまり、途中言葉がまったく出なくなりました・・・

その間約2分くらい!? 無言・・・(>_<)

なんとか助け舟を出してもらい、その後の会話は続きましたが

何を話したかまったく覚えていない・・・ほんとに、最初のくだりしか覚えてない(゚Д゚;)

いやー、こんな自分がいたんですね(笑)

私自身、もともと前職でも大人数をまとめるSVをしていたり、研修担当をしていたり

今も講座を開いたりと人前で話すお仕事をさせてもらっているので

比較的話すことには慣れていたんです。(もちろん緊張はしてます。そう見えないかもだけど(笑)

ありがたいことに、人前で話すの得意でしょ?って言われることもあります。

それに、こんな記事も書いていたのに・・・

舞台(人前)に立つ時に、自分に意識が向いて緊張してしまったら

さらには、収録後に撮ってもらった写真。自分の表情にこれまたビックリ!!

だって思いっきり笑っているつもりだったのに、ひきつってるんだもん(笑)

私、嘘つけない人なのね(笑)

その証拠写真がこちら↓↓↓ 友人には大爆笑されました・・・(;^ω^)

 

凹みまくった2週間・・・

収録後・・・ちょー久しぶりにビールを飲みました(笑)

パーソナリティの田崎さんと、一緒に出演したあつこさんと一緒に食事をして帰ることになり

あー、もう今日は飲んでやるっ。と思いました(笑)

旦那様には一言「旅に出ます」とメッセージを残し・・・

食事中は子育ての話題はつきないので、一時的に忘れていたのですが

帰り道からまたもやどっぷり凹み始め・・・かれこれ2週間(長い・・・)

収録から放送まで、ちょうど2週間あったんですよね。

で、放送されちゃったらもうそれまでだ!と開き直ったわけですが

この間、どんなことを考えていたかというと・・・

まずは何をしゃべったか思い出せない自分にがっくり

普段から大事にしている自分の想いが伝えられたかどうか

どんな時でも言葉にできるくらい強い想いがあったはずなのに・・・

思っていることと違うことが伝わったらどうしよう・・・

大切にしている「コーチング」を勘違いさせたら嫌だな・・・

聴いてくれている人達にどんな風に聴こえるだろう

(放送される内容は、私たちも放送当日まで聞けないのですよー)

あの人の言ってることよくわかんないって思われるんじゃないかな

あー、ラジオ出るとかみんなに言わなきゃよかった

あんなしゃべりで編集なんてできるのかな

ディレクターさんに迷惑かけちゃった

もう呼んでもらえないかな

(関係者の皆さますみません・・・)

あー、もっと話の構成を考えておけばよかった

時間がたくさんあったのに、なんでちゃんと準備しなかったんだろう

せっかく手帳に書いたのに、緊急なことに追われ過ぎて時間とれなかったな

あー、意志が弱い自分てダメだな

こうやって手を広げ過ぎるから、ひとつのことに集中できないのかな

あー、でも、答えなんて用意しないで、普段話しているように話せばよかったな

あー(ノД`)・゜・。

「あー」「あー」うるさくてすみません(笑)

ちょっと今振り返ると笑える。すごいネガティブ~

自分でも久しぶりにびっくりするくらい凹みまくりました。

ラジオのこと、Facebookにも投稿できなくなりました(笑)

ネガティブな感情の裏にあるものは?

ネガティブな感情がブワッと溢れだしたわけですが、そもそも、その後ろにあるものってなんでしょう。

こうなりたい、こうしたい、こーすればよかった、こうしたかった。

そこには理想の姿があるわけで、そこに近づきたかった、もしくは近づいてると思っていた期待があったんですよね。

簡単に言うと、理想と現実のギャップが大きいほどガクッとしてしまうわけで

出来ていると思った自分が、全然できていないと気付いた時の愕然としたあの感じ・・・(^_^;)

うわ~、どんだけ自分に期待してたんだ!?私・・・

でもね、そんなところも含めて自分なわけですよ。誰でもないの、自分自身。

私だって頑張ってるもんっ。まさかラジオに呼んでもらえるなんて思ってなかったし

私だってもっとできる!頑張れるって思いたいもんっ。何事もチャレンジなんだー!!

いつかこの失敗もネタに変えてやるぜ~ってね。

今回はあまりにも凹みすぎて、しばらくはそう思えなかったんですけどね(笑)

やっと2週間たって、いよいよ放送される日がきて、もう逃げられなくなって・・・(笑)

もういいや!これが私だ!しょうがない!って思えるようになりました。

はぁ~、長くて苦しい道のりでした(笑)

そしてふと思い出した。その昔、保育園児だった時に次男に言われた言葉。

「お母さん!失敗は成功の元だよ!」

実際の放送はどうだったか?

もしよろしければ、こちらから放送がお聞きいただけます↓↓↓

「第51回 こうのとりラジオ 3月18日放送」

これ、ここに張りつけるのすごい勇気いるんですよ(笑) でも、あえて自分を追い込みます。

当日朝9時からの放送だったのですが、8:50頃から旦那様がそわそわし始めました・・・

「あきちゃん!もう50分だよ!」

(わかってるよっ。もう、うるさいっ、騒ぐなー)

そして、この日に限ってこども達も全員揃ってる~。みんな聞く気満々っ。

で、私は洗面所に立てこもりました(笑) 顔見られたくない~恥ずかしい~

無理矢理ドアを開けようとする次男。ぜったいに開けないもんねっ。と本気でドアを抑える私。

結局、家のどこにいても聞こえるくらい、むしろ外まで聞こえるくらいの大音量で流されましたけど。。

 

実際はですね、自分では(あくまでも自分では)びっくりするくらい普通にしゃべってました!!

つーか、こんなにしゃべったんだ・・・本当に記憶なし・・・こわっ(゚Д゚;)

沈黙はね・・もちろん消えてますよ(笑) 編集ってすごいね(笑)

でも、編集とはいっても部分的に切り取っているくらいだから、内容を変えているわけじゃないですからね!!

ちょっと話し方が変だけどね・・・もうこれが私の今そのままってことだよね。

ただ、振り返ると言いたいことはもっとたくさんあったなと(笑) どこまで欲張りなんだ!?

ママ達の心が少しでも楽になるようなことが伝えられたらよかったな~って。

だからリベンジしたい!!(笑)

こども達もオマケで出演しましたよ♪

放送途中のコーナーで、日常の声(音)を紹介する場面があるんですよー。

あらかじめ、録音しておくのですが、こども達の声を録ってきました♪

「じゃーんけーんぽーん、勝った~」って、息子3人でジャンケンしている声です。

かわいーの♡←親ばか(笑)

本当はね、録りたいシーンがあったんです。

兄達が、三男をお風呂に入れてくれてる時の声(音)

時々、兄二人にお風呂に入れてもらうのですが、その時の会話がね大好きなんです。

「そらいー、お湯かけるよー。行くよー。ちょっと我慢ねー。おー!よく頑張った!」

なんて優しい兄達の声。ケラケラ笑う弟の声。何とも言えない幸せを感じる瞬間。

残念ながら収録に間に合うように撮れなかったのですが、ま、ジャンケンもかわいいから!!

2歳でラジオ出演か~、すごいな~なんて盛り上がってました(笑)

ちなみに、兄達は私のラジオ出演をどう思っていたのかな?

今この記事を書きながらふと思いました。帰ってきたら聞いてみようかな~

最後に・・・

いやー、ほんと今でも収録前に戻れるなら戻りたいと思うほどのことでしたが

いろんなことを学ばせてもらいましたし、何より初めての経験をさせていただいたことを

心から感謝しています!!

パーソナリティの田崎さん、ぽっぽのあつこさん、ディレクターさん

本当にありがとうございました!!!

挑戦するって、ほんとしんどいわー(笑)

でも、楽しいわー

これを書くことで、自分で次のラジオ出演のハードルを上げてしまいましたね・・・私。

(そもそも出演できるかわからないけどー)

でもね、凹んでもやりますよ。

クライアントさんに「大丈夫!最後は絶対にうまくいくから!」なんて言っている以上ね

自分がやってみないとね、説得力ないからね。

こんな凹んでいた私の話を聴いて、あなたは今どんなことを感じてますか?

 

今日も最後まで長文をお読みいただきありがとうございました♡

ライフコーチ みつはしあきこ

コーチングを通して、「誰かのためでなく、自分のために生きたいと願う人」をサポートしています。 また、マザーズコーチングスクール認定ティーチャーとしても、コミュニケーション講座を通して、「ママの人生」と「こどもの人生」を応援しています。 誰もが自分の人生の主役。進みたい未来へ一緒に歩みましょう!

日々の気付き

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA