ライフコーチング 子育て 教育機関向けコーチング | ブログ

  • メールレター
  • メールセッション

BLOG

2018.11.3 お客様の声 / ピットインカード体験会

「深刻にならずにコミュニケーションが楽しめる」10/14@東北福島

福島県福島市にて、東北初開催となるピットインカード体験会を開催しました!

こんにちは!
みつはしあきこです^^

子どもの隠れた悩みがパッ!と解決する!
魔法のコーチングカード「ピットインカード」インストラクターをしています。

いつも、ご覧いただきありがとうございます。

 

東北初開催となりました
「魔法のピットインカード体験会」の開催レポートをお届けします!!

 


魔法のピットインカードって何??


8月28日には、ピットインカードを作った「子どもコーチクラブ」が
一般社団法人日本親子コーチング協会に生まれ変わり

同時に、こちらの本が出版されました!!

【魔法のピットインカード】

▶Amazonの購入はこちらから

 

この本にも簡易版がついている「ピットインカード」とは
うさぎの絵のフィーリングカード
テーマカード
質問カード
から成り立つ、簡単にコーチングができちゃう魔法のカード☆

 

話を聞きだしてやろう!!ではなく(笑)

楽しく遊ぶようにコミュニケーションをとる中で
子どもの本音が聴けたり、悩みがパッと解決しちゃったり(^^)

このカードの使い方や
ベーシックなコーチングの仕方をお伝えするのが
ピットインカード体験会!

実際に、いらした方全員に
「コーチ役」と「クライアント役」を体験していただきます♪

 

ピットインカードができたのは、まだ一年半前くらいのこと。

 

私自身は、ちょうど一年前にこの体験会を開催できる
「ピットインカードインストラクター」になり
かれこれ10回以上開催し
30名以上の方々にご参加いただきましたヾ(*´∀`*)ノ

 

そして、今回実は・・・
日本親子コーチング協会の中でも
東北地方での初開催となったんです!!!

 

東北初を、福島の地で
開催させていただくことができました!

 

これも、別のプロジェクトでつながった
素敵な女性が関わってくださったおかげなのです♡

 

Facebook投稿から、体験会に興味を持ってくださって
「受けたーい!興味ある!」と声を挙げてくださって・・・

で「行きまーすヾ(*´∀`*)ノ」「来て―!」みたいな感じです。

 

よく話を聞いてみるとですね
東京ではわからないことが多々あるんですね・・・。

地方では(失礼な言い方だったらごめんなさい)
首都圏に比べて学ぶ機会が圧倒的に少ないんだそうです。

新しい学びが入ってくるのも遅い。
そんなジレンマを感じることがあるようです。

だったら!!同じ日本だもの!
私が出来ることであれば、その機会を提供したい!!

そして、私も自分の経験を増やしたい!!

そんなことから、話が進み実現いたしましたっ。

 

「社交辞令で終わらせない」
「思っていること、言っていること、やっていることを一致させる」
これは、みつはしの最近のテーマでもあります!

前置きが長くなりましたが
当日の様子をお届けします!!


福島に呼んでくださった泉さん♡

 


福島初開催のピットインカード体験会、どこで開催したの?


会場は、福島駅徒歩8分の素敵なイベントスペースをお借りしました♪

◆コラボスペースCoCo

https://www.collabococo.com/

片方の壁面がチョークアートで描かれていて
レトロな雰囲気とアンティークなイメージの家具。

普段はイベントスペースだったり
コワークスペースだったり
時にカフェのようになっていたりもするそうです^^

オーナーがこれまた力強く素敵な女性で
すっかりファンになってしまいました♡

左がオーナーの明美さん

 


当日の参加者様と様子をシェア!


そしてこの日は、ありがたいことに満員御礼!!

当日、お子様の発熱による欠席もありましたが
直前のお申込も入りまして、お席はぴったり!

最初は行かない~って言っていたという
小学校1年生の男の子も
当日朝になり参加を決意!?してくれたようです(笑)

 

親子が3組様
そしてママさんだけのご参加がお一人と
4組での開催となりました。

小学生のお子さんが、女子2人に男子1人。
個性があってみんなかわいいんです♡

小学校低学年のお子さんたちなのに
よく話を聞いてくれ
盛り上げてくれるんです^^

終始和気あいあいで、笑顔がいっぱいの会になりました。

その中でも特にシェアしたい話があるんです!!

 


大人の枠を広げてくれた子ども達の力ってすごいんです!!


お子さんが参加してくれる時にいつも感じることがあります。
それは、子どもの力って本当に素晴らしいってこと!!

なんというか、やっぱり大人は世の中の常識だったり
ある意味経験の多さから知っていることが多い分
余計な枠に捉われがち。

いがいな盲点に気付かないわけです。

もちろん、それはそれで必要なこともあるんですけどね^^

 

今回1年生の大人しい男の子が参加してくれていて

みんなの前で話すのはちょっと恥ずかしい・・・。
でもこっそり耳うちで聞いてみると・・・
だんだんと小さな声で答えてくれるように!!

 

意図的ではありますが
お母さんにご了承いただき
ペアになってコーチングをし合う場面で
私と一緒に組んでもらいました。

 

たまたまスペース的にも、
ちょっとみなさんのテーブルとは違うところで

二人しか聞こえない状況で行ったのですが
学校のことをテーマに挙げて
少しずつ気持ちを話してくれたんです。

どんなことは、内緒^^

 

で!ここからがまたすごいんですね!

今度は逆になり、
私が話をするクライアント役。
お子さんにはコーチになってもらいます。

 

その時に、彼は私が気付いていない思い込みを
あっさりと外してくれたんです!!!

 

どんな話だったかというと・・・

ーーーーーー

好きなこと(得意なこと)と苦手なことがあって
いつも好きなことを先にやって、苦手なことを後回しにしちゃうんだよね~

で、「あー、嫌だけどやんなくちゃなぁ~(;^ω^)」ってなるんだ~。
でも、出来れば嫌なことは先にやっちゃいたいんだよね~。

でも、なかなかできなくて・・・

・・・こんな話です(笑)

 

そこに対して彼は、いくつかの質問カードを使って
私の話を掘り下げてくれます。

 

そして、私はどうやったら嫌なことを先にやるか
ってことに意識が向いていたのだけど

 

最後の方に、彼がね、こんな一言をくれたんです。

 

「じゃあさ!好きなことと嫌なことを交互にやったらいいんじゃない!?」

 

なに!! (゚д゚)!その手があったか~!!

「ほー!なるほど!!それいいね!」

 

彼はいとも簡単に、私の二択の選択に
違う選択肢を与えてくれました!!!

ーーーーーーー

まさしくコーチングってこんなことをしていたりします。

 

クライアントさんが

Aにしようかな・・・Bにしようかな・・・

どっちがいいのかな、どっちが正解かな・・・

こんな状態でグルグルしている時に

 

A、B以外の選択肢とか

両方選ぶとか

両方選ばないとか

捉われている枠の外から見て
その様子を伝えたりするわけです。

 

コーチをしている私だって
自分のことは自分で見えない。

だからコーチを付けています。

 

しかし、ほんと子どもって名コーチ!!!

 

大人よりも柔軟だし、
「役に立ちたい」という貢献欲があるから

ちょっとドヤ顔っていうくらい
活き活きとコーチングしてくれたりします♪

 

奥にはキュートな女子2人組♡

こちらの小学生2人は、
入ってくるなり場の空気をパッと明るくしてくれます(*^▽^*)

 

私が、クイズやるよー!!って言えば
「はいはーい」ってノリよく返事してくれるし

誰か一人協力してくれませんか―?と言うと
「はいはーい、やりまーす!」って手を挙げてくれる♡

 

 

講師やファシリテーターをやっていると
反応がないと寂しくなるのですが
めっちゃやりやすいし、とにかく楽しかった!

 

そして、二人からは
「夜寝る前に、明日どうしたいかって自分でコーチングするのがいいかも!」とか

 

「気持ちを伝えにくい時とかに使えるかも!」なんてお声も。

 

子どもたち、しっかり考えていて
お母さん達も少し驚いていた様子です(´艸`*)

 

さてさて、ではここでいただいた声をご覧ください。

 


受講者様の声


いただいたアンケートから掲載いたします。

 

Q1:体験会に参加していただいたきっかけを教えてください

・会場のFacebookイベント案内を見て

・笑顔キラキラのあっこさんのお写真を射てお会いしたくて参加しました

Q2:体験会はいかがでしたか?特に印象に残ったことなどがあれば教えてください

・心の中で思っていることを言葉で表現できてよかった

・かわいらしいイラストでとりかかりやすい

Q3:みつはしの話し方や印象はいかがでしたか?

・笑顔が素敵です。話を聞いていて、引き込まれてしまいました

・服装がラフな格好で親しみやすい

=======================

Q1:体験会に参加していただいたきっかけを教えてください

・娘がコーチングを受けたい!と言ったのがきっかけ

・あきこさんの活動を広めたい

・自分自身も同じような活動を広めたい

Q2:体験会はいかがでしたか?特に印象に残ったことなどがあれば教えてください

・娘が上手にお友達をコーチングしていた場面

・否定せずに話を聞くこと

Q3:みつはしの話し方や印象はいかがでしたか?

・いつも楽しそうにお話されているお顔が素敵

Q4:その他感想などあれば何でも!

・心から楽しかったです!ありがとうございます!また来てくださいね!

Q5:興味のあるサービスがあれば教えてください

・日本親子コーチング協会認定コーチコース

・ライフコーチング

・イライラママのワークショップ

・子どもへのコーチング

=======================

Q1:体験会に参加していただいたきっかけを教えてください

・誘っていただいたことで体験会を知り、親子関係・仕事に何か新しいキッカケが出来ると思い参加しました

Q2:体験会はいかがでしたか?特に印象に残ったことなどがあれば教えてください

・自分がコーチングすると言うより、お互いにコーチングしあうことで、今までなかった気付きがあるのだなと思いました

・教師という立場から、何かしてあげる、という気持ちが強くなりがちですが、お互いに話して笑顔になれればと思いました

Q3:みつはしの話し方や印象はいかがでしたか?

・素敵な笑顔に吸い込まれました

・人と繋がることの幸せを感じました

Q4:その他感想などあれば何でも!

・一歩踏み出すことで見えるものが広がるのだなぁと感じました

=======================

Q1:体験会に参加していただいたきっかけを教えてください

・Facebookを見て参加しました

Q2:体験会はいかがでしたか?特に印象に残ったことなどがあれば教えてください

・大人も子どもも深刻にならない感じでコミュニケーションをとれそうだと思った

・ついつい、聞き出そう聞き出そうとしつこくなってしまうので、軽い感じで楽しくカードを利用していきたいなと思った

Q3:みつはしの話し方や印象はいかがでしたか?

・キレイとしか言えない

・人に緊張感を与えない方だと思いました

Q4:その他感想などあれば何でも!

・また機会があれば参加したいです!

Q5:興味のあるサービスがあれば教えてください

・イライラママのワークショップ

・子どもへのコーチング

=======================

以上です!

ご参加者の皆さま!
たくさんのご感想をありがとうございました!

ご家庭で、どのようにカードを使って
コミュニケーションをとられるのか楽しみです♪

今回、福島にお伺いして感じたことは
日本全国どこにいても、母親の願いは同じ。

子どもが大好きだから、大切だから
本当は信じて応援したいってこと。

 

そのために、私が出来ることは
これからも続けていきたいと思います!

 

我が地域にも来て~なんてお声も大歓迎です!
ぜひお気軽にご相談くださいね(´艸`*)

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました!!!