ライフコーチング 子育て 教育機関向けコーチング | ブログ

  • メールレター
  • メールセッション

BLOG

2020.2.16 お客様の声 / ピットインカード体験会

「ピットインカードで子どもに寄り添えることを実感した」2/1@島根県浜田市

島根県浜田市にて、島根初のピットインカード体験会を開催しました

 

こんにちは!
みつはしあきこです^^

子どもの隠れた悩みがパッ!と解決する!
魔法のコーチングカード「ピットインカード」インストラクターをしています。

いつも、ご覧いただきありがとうございます。

 

念願の島根県で開催してきた
「ピットインカード体験会」について
開催の様子と参加者様のお声をお届けいたします!

 

2月1日(土)島根県浜田市の「石見公民館」にて、
13名もの、養護の先生や心理カウンセラーの先生方にお集まりいただき
ピットインカードについてお伝えしてきました!

 

 

島根県での開催が決まったのは
島根に住む友人が、授業でピットインカードを使ってくださったことから始まります。

 

小学校のスクールカウンセラーとして勤務されている友人。

クラスでのコミュニケーションをよくしたいと
学校のご要望があったそう。

 

そこで彼女は、学校でのあるあるシーンの時

みんながどんな気持ちになるのか、
ということをピットインカードを使って選んでもらったそうです。

 

そうしたところ、みんな選ぶカードがバラバラ!

 

あぁ、こんなにも気持ちってそれぞれ違うんだな~
自分と違う子がいるんだな~ってことを

子どもたち自身も
大人たちも、知るきっかけになったそうです。

 

とはいえ、ピットインカードについては
なんとなく使ったものの

きちんと学んだことはなく
もっと知りたいけど、東京にはなかなか・・・

 

というお話から「みつはし、行きます!」と
喜んで出向いた次第です^^

 

以前から、出雲大社も行きたかったし
島根行きたいな~って思っていたから、一石二鳥です(笑)

 

この日は、先生方にとっては
貴重なお休みの土曜日にも関わらず
13名もの先生方がお集まりくださいました。

 

それだけで、子どもたちを想う気持ちが伝わってきて、
みなさまのお顔を拝見するだけでも、なんだか感動です。

 

お金と時間を遣い
関わる子どもたちのためにと学びにいらっしゃる。
ただただ尊敬です。

 

ピットインカード体験会は
ピットインカードの作られた背景や
基本となる使い方などをお伝えしていきます。

 

そして、最後は、
それぞれがコーチ役、クライアント役になっていただき
カードコーチングを体験していいただきます。

 

 

体験会の中で、使い方や特徴をお伝えするのですが、
その時々で先生方の頭の中には、子どもたちが浮かんでいるようです。

 

今度こんな時に使ってみようかな!
あの子と使ったら興味を持ってくれて、話も弾みそう!
こんなシーンだったら、こんな使い方もありそう!

 

それから、白い白紙のカードの使い道について
グループで話していただいたところ
こんな素敵なアイディアが!!

 

「PASS」カードを作って
答えたくない時は、そのカードを出す!

「〇」「×」カードを作って
答えにくい時は「〇」「×」で答えてもらう!

などなど。

 

さすが先生方^^
具体的な光景が浮かぶようです。

 

また、質問カードについては
上下関係がある時こそ、質問カードがあるとフラットに聞けていい。
というお声もありました。

 

お顔見知りの先生方も多いようで
みなさん盛り上がっておられました^^

 

みつはしも、できるだけ先生方の
お役に立てそうな事例などをお伝えしてきました。

 

ここからは、いただいたお声の一部をご紹介しますね。

 


 

K.Sさま

<参加されたきっかけ>
ご紹介を受け、仕事に活かせるものと思い参加しました。

 

<参加されていかがでしたか?>
自分の気持ちを言葉で伝えにくい子が多いので
フィーリングカードで少しでも寄り添いができるのではないかと実感しました。

 

<その他ご意見・ご感想など>
遠路はるばるありがとうございました!
保健室によく来るけど関係ができにくい子どもとカードにより近づけて
カードの素晴らしさを感じております。ありがとうございました!

 

T.Hさま

<参加されていかがでしたか?>
特に学びになったことは、最後のコーチ役クライアント役体験で
みつはしさんの質問カードの使い方を実際に拝見できたことです。
カードの選び方、置き方、出すタイミング、ものすごく勉強になりました。
ペアワークは、相手を変えて3回くらいできたらよかったな~と思いました。

もっともっと、あれも聞きたいこれも聞きたい!そう思える時間で、時間が足りなかったー。

白紙のカードの使い道の、みなさんのアイディアがとても良くて、参考にさせていただきます!

参加者のみなさまがいい顔をしておられたのが印象的でした。

 

T.Yさま

<参加されたきっかけ>
仲良しの先生にお誘いいただき、どんなカードなんだろう?と興味がわいた。

 

<参加されていかがでしたか?>
言葉の少ない子どもの相談時に、使えそうだと感じました。

 

<その他ご意見・ご感想など>
とてもわかりやすく教えていただき
すっと心に入ってきました。素敵な方だと思いました。

↑私のことまで書いてくださいました^^嬉しい♡

 

他にも、ピットインカード実践編をやってほしい!
という声を多数いただいたり

 

カードを使う前の段階として
子どもとの信頼関係が大切だと思ったというお声もありました。

 

私でよければ、また島根のみなさまにお役に立てたらいいな♪
また来るぞ~と心で誓っておりました(笑)

 

最近は、親子やお母さまの受講の他に塾
の先生、学童の先生、学校の先生など
お子さまと関わる仕事をされている方が多くお越しになられます。

 

ピットインカードの可能性を
一緒に広げていただいているようで
とても嬉しく思います。

 

学校、塾、団体様等のご受講も随時承っております。
遠慮なくご相談くださいませ。

 

ピットインカード体験会詳細はこちら

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。