ライフコーチング 子育て 教育機関向けコーチング | ブログ

  • メールレター
  • メールセッション

BLOG

2021.8.24 お客様の声 / マンツーマンライフコーチング

今までできなかったことができた理由

あなたは
 

繰り返している
悪しきパターンというのがありますか?
 
 
 

本当はこうしたい、があるのに
できずにいること。
 

(やらずにいる)
 
 
 

あぁ、またやっちゃったよ。
 
 
 

今度はこうしよう!って
思っていたのに
 
 
 

また、できなかった。。
 
 
 

もちろん、みつはしにもあります。。
 
 
 

そこには
無意識にやらない選択をしている自分がいて
 
 
 

嫌われたくない。
 

否定されたくない。
 

傷つきたくない。
 

失敗したくない。
 
 
 

きっとこんな怖さから自分を守っているのだと
みつはしは思います。
 
 
 


 
 
 

先日、継続して2年半が過ぎる
クライアントさんとのセッションで
同じような話になりました。
 
 
 

彼女はとあるチャレンジと決断をしました。
 
 
 

その時の彼女は
 
 
 

「誰か」を優先するのではなく
 
 
 

「自分」の気持ちを優先させた。
 
 
 

自分の気持ちに正直に
自分の本音に従って行動をした。
 
 
 

それができた!
 

私、成長してる!!!!!
 
 
 

そんなことを
話されていました。
 
 
 

以前の自分のパターンだったら
 
 
 

本音を言わない。
 

穏便にその場をすます。
 

相手を優先して
自分の気持ちをおざなりにしていた。
 
 
 

でも・・・
なんだかずっとモヤモヤが残っていた。
 
 
 

それはいまだに
 

あの時こうしなかったから・・・
 

と無意識に自分を責めてしまう。
 
 
 

なんで自分の気持ちに
嘘をついたんだろう。
 
 
 

なんで自分を大切に
できなかったんだろう。
 
 
 

でも、今回は違った!
 
 
 

今までの私だったら
自分の本音を言わなかった。

 
 
 

でも、今回はビビりながらも
自分の本音に従った。

 
 
 

怖かったけど、できた!!!
 

うん、私成長してる!!!

 
 
 

そう、嬉しそうに話してくれました。
 
 
 

ふふ、もうこっちまでつられて
嬉しくなる。
 
 
 


 
 
 

そんな彼女に、聴いてみました。
 
 
 

昔の自分と今の自分、何が違うの?

 
 
 

返ってきた答えは、こうでした。
 
 
 

「自分を信じることができたから。」

 
 
 

自分を信じる=自己信頼
 
 
 

これは、アドラー心理学でも
幸せの三原則と言われ
 
 
 

人が幸せを感じることの
一番大切な一つと言われています。
 
 
 

「自己受容」=「自己肯定感」=「自己信頼」

 
 
 

自分が自分を、信じてあげる。
 
 
 

これが、実はそう簡単ではないことを
みつはしは知っています。
 
 
 

簡単ではないけど
何よりも大切なことだから
 
 
 

諦めたくないと、思っています。
 
 
 

自分を信じ
人を信じ
自分の人生を生きる

 
 
 

これは、みつはしが大切にしていることです。
 
 
 

彼女から
 

「自分を信じることができたから」

 
 
 

そんな言葉が出た時に
何とも言えない気持ちになりました。
 
 
 

言葉にするのが難しいけど
なんだかあったかいものが胸の中に広がりました。
 
 
 

自分を信じることをあきらめず
自分と向き合ってきた時間。
 
 
 

無駄なことは一つもない。
 
 
 

彼女とはたくさん涙も流しました。
 

(ほぼ毎回泣いてるかも(笑)
 
 
 

たくさん笑いもしました。
 
 
 

こうした時間を共に過ごさせてもらえること
 
 
 

私は彼女を心から信じているし
 

それをしている自分のことも信じられると
そう、思います。

 
 
 

あなたは
どんな自分だったら自分を信じてあげられますか?

 
 
 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!
 
 
 

ライフコーチみつはしあきこ
 
 
 

自分を信じ、人を信じ
自分の人生を生きるヒントをお届けする

「みつはしあきこのメールレター(無料)」

ご登録はこちらより▼
https://resast.jp/subscribe/86827/1861434