ライフコーチング 子育て 教育機関向けコーチング | ブログ

  • メールレター
  • メールセッション

BLOG

2021.9.12 コーチング / 理想の未来の描き方

誰といるか、どこにいるか、で人は変わる

さて、先日
とある学びの場に参加をしてきました。

 
 
 

教える立場にいる人向けの
アドラー流コーチング講座。

 
 
 

それはそれは
たくさんの学びの中にうもれ

 

アップアップしそうでした(;^ω^)

 
 
 

まだまだ伸びしろだらけの自分を発見し
凹んでみたり

 
 
 

ということは、
まだまだよくなれる要素があるってことに
嬉しくもなったり。

 
 
 

その中で

 

割とよく聞くこんな話がありました。

 
 
 

誰といるか

 

どんな場所にいるか

 

で、人は変わる。

 
 
 

少し前に書いたメールと
同じようなことです。

↓↓↓

「人は順応する生きもの」

 
 
 

誰といるか

 

どんな場所にいるか

 
 
 

それを、その場にいた自分が
リアルに感じました。

 
 
 

その瞬間に
その場にいた人たちで
その場をつくっている。

 
 
 

だから、あのような
本当にあたたかい学びの場になる。

 
 
 

そして、自分もその中の一人なんだと思ったら
嬉しくなりました♪

 
 
 

だとしたら

 
 
 

変わりたかったら

 

成長したかったら

 
 
 

そうなれるような人と

 

そうなれるような場所に

 

身を置くことが先ということ。

 
 
 

ちなみに「コーチ」は
人生が変わるほど成長を促してくれる存在です。

 
 
 

(変わるのも、成長するのも本人)

 
 
 

今回その学びには

 

大学一年生の長男と共に
参加をしました。

 
 
 

教員を目指す彼に聞いてもらいたくて。

 
 
 

みつはし自身も知らない人が多い場でしたが

 
 
 

長男にとっては誰一人知らない人。

 

かなり緊張していたようです。

 
 
 

そして、終わった後に言っていました。

 
 
 

みんなすごい。

 

自分の考えを持っていて前向きで

ちょっとまだ自分には遠い世界だ

、って。

 
 
 

他にもたくさんの学びがあったようですが
この場では割愛しますね。

 
 
 

その時に思ったんです。

 
 
 

この場に参加し続けたら
それが当たり前のようになる。

 
 
 

それが当たり前の自分に変わって(成長)していく。

 
 
 

知らない世界

 

遠い世界

 

が、近くなるのです。

 
 
 

参加されていた別の方と
こんな話もしました。

 
 
 

これが、日常の当たり前になったらいいね。

 
 
 

誰もが認めあって

 

応援したい誰かのために

 

そうなりたい自分のために

 

場をつくる。

 
 
 

「意識高い人たち」

 

「そんなの遠い世界のこと」

 
 
 

ではなくて、
近くにあるって知ってほしい。

 
 
 

それに
一見前向きな人たちも
(みつはしも)

 

全然悩みます。

 
 
 

その場でも
それぞれの課題の共有をすることもありました。

 
 
 

でも、何がいいって

 
 
 

あきらめていないこと

、です。

 
 
 

自分が自分をあきらめていなかったら
どうにでもなる。

 
 
 

「どうせ私なんて・・・」

 

「そんな場に参加しても・・・」

 

「ついていけないかも・・・」

 
 
 

そんな気持ちがあるならば
持ったままで、その場に身を置いたらいい。

 
 
 

いつか自然と、その気持ちも解けていくから・・・

 
 
 

どんな人と
どんな場所にいたら

 

あなたはHAPPYですか?

 

成長できそうですか?

 
 
 

どんな人と
どんな場所にいたら

 

あなたは不安になりそうですか?

 
 
 

みつはしは

 

みつはし自身もそうですが

 

大好きな仲間たちが作っている場所も

 
 
 

そこにいる人が自分を認められて
成長できて、応援し合える場になっていると

 

自信を持って言えます。

 
 
 

直近で、みつはしがつくる場は

 
 
 

お知らせしている

 

「日本親子コーチング協会認定コーチコース」

 
 
 

コーチになるためだけでなく

 
 
 

これから生きていくうえで
避けては通れない人間関係において

 
 
 

なくてはならないものを学べます。

 
 
 

先日みつはしが参加した場も
アドラーコーチング。

 
 
 

みつはしが開催している学びの場も
アドラー心理学ベースのコーチング。

 
 
 

仲間です(笑)

 
 
 

やっぱいい!!!

 

もっとたくさんの人に伝えよう!!!

 
 
 

そう気持ちを新たにしてきました。

 
 
 

本当はこれが
教育現場の学びの場にあったら

 

最高なんですけどね!

 
 
 

そうなれるように、普及活動も頑張ります!!!(笑)

 
 
 

と言うわけでぜひご一緒出来たら嬉しいです。

 
 
 

 
 
 

9月25日(土)からスタートする

 

日本親子コーチング協会認定コーチコース
みつはしクラス@オンライン

 

土曜日4日間コース

 
 
 

学べる内容はこんな感じです
↓↓↓

 

DAY1
・イントロダクション
・コーチングとは?
・コーチの在り方
・アドラー心理学の基本的な考え方
・子どもの自己肯定感があがる関わり方
・どんな人とでも対等な関係を築く方法
・人に勇気を与える伝え方
・価値観の違う人とでもうまくやっていける方法
・コーチング練習
など

 
 
 

DAY2
・どんな相談が来ても対応できるコーチングフレームワーク
・どんどん話を引き出せる魔法の聞き方
・5秒で気持ちを整える方法
・誤解なく話を聞く秘訣
・相手にしっかり届く「伝え方」
・人を傷つけずに自分の意見も伝える方法
・3つのキークエスチョン
・未来へ歩み出すアクションプランの立て方
 など

 
 
 

DAY3
・ピットインカードの無限大の使い方
・ピットインカードを使うと簡単にコーチングができる理由
・簡単コーチングの6STEP
・ピットインカードを使ったセミナーの作り方
・コーチングで重要な2つのスキル
・ピットインカードで相手の立場にたつ力を付ける
・夢を叶えるコーチングのやり方
・応援される・求められるコーチのメッセージの出し方
・理解できない人とも理想的な方向へ歩める方法
など

 
 
 

DAY4
・コーチングでスランプになったときに浮上させる考え方
・プロのコーチが踏んでいる6つの手順(ケーススタディー)
・誰もが夢を叶えられるコーチング手法の習得
・どんな子どもにも味方になれる「2つの子ども目線」
・子どもの心がオープンになる 2つの質問の使い方
・子ども語という考え方
・子どもに大人気!ハッピー観覧車という名の自立心を育むコーチング
・コーチングビジネスの魅力や知らなくてはいけないこと
など

 
 
 

盛沢山すぎます!(笑)

 
 
 

しかも、8月からはコーチコースの4日間に
みつはしのコーチングセッション(60分)がつきます!

 
 
 

今は、新規でお受けしていないので
チャンスです(笑)

 
 
 

詳細・お申込はこちら
↓↓↓
https://resast.jp/events/595548

 
 
 

 
 
 

もし、曜日や日にちが合わない・・・
ということであれば、一度ご相談ください。

 
 
 

ぜひ一緒に場をつくってくださいね。

 
 
 

それでは!

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!

 
 
 

ライフコーチみつはしあきこ

 
 
 

 
 
 

自分を信じ、人を信じ
自分の人生を生きるヒントをお届けする

「みつはしあきこのメールレター(無料)」

ご登録はこちらより▼
https://resast.jp/subscribe/86827/1861434